Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

インテリア風水

ファブリックや雑貨類でインテリアに「季節感」を演出して幸運なお部屋づくりを

photo_0076

 

こんにちは。鏡月です。

 

毎年共通することなのですが、1年中、同じようなカーテンであったり、インテリアだと、お部屋の中の気が停滞してしまい、運気まで停滞してしまうため、

 

「カーテン」や「ラグマット」、「布団カバー」、「クッションカバー」などの「ファブリック類」や、インテリア小物などの「雑貨類」を「季節」に応じたものに交換し、「変化」を起こすことでお部屋の空間の気の滞りを防ぐ

 

ことは、運気の観点からは非常に重要なことになります。

そのため、出来ることならば、

 

「春」「夏」「秋」「冬」の年に4回、「ファブリック類」や「雑貨類」をシーズンごとに変えて「プチ模様替え」をする

 

ことが望ましいのですが、その「目安」となる時期は、それぞれの季節の持つ気が徐々に強くなり始める、

 

  • 春→立春
  • 夏→立夏
  • 秋→立秋
  • 冬→立冬

 

になります。

 

毎年、上記の時期に「パッ」と模様替え出来るのがベストなのですが、その時々の気象状況によって、とても模様替えが出来るような状態でないこともありますし、毎日、仕事や家事、子育てに追われていると、そうも一気に出来ないのが現実なのではないでしょうか。

 

その場合、上記の時期から徐々に模様替えを始め、それぞれの季節の持つ気が完全に切り替わる、

 

  • 春→春分
  • 夏→夏至
  • 秋→秋分
  • 冬→冬至

 

までには、完全に切り替わっている状態にすることをオススメします。

 

 

多忙なため、「1年に2回が限度」だという方は、

 

  • 春夏→春分
  • 秋冬→秋分

 

の日を目安に、「プチ模様替え」をされることをオススメします。

 

この場合、どうして「春分」と「秋分」なのか?と言うと、「春分」も「秋分」も、「昼()と夜()の長さが同じ」の日として知られているところですが(実際は微妙に異なる)、

 

」と「」のバランスがピタッと合わさっている状態

 

だからです。

もう少し突っ込んでお話させていただくと、「春分」「夏至」「秋分」「冬至」のエネルギーバランスが、

 

  • 春分→陰陽が均衡している状態(夏至に向けてどんどん「」の気が増えて行く)
  • 夏至→「」の気が最大
  • 秋分→陰陽が均衡している状態(冬至に向けてどんどん「陰」の気が増えて行く)
  • 冬至→「」の気が最大

 

となっているため、1年に2回インテリアの模様替えをする場合は、ちょうど「陰陽」が均衡している状態の「春分」と「秋分」にされることをオススメします。

 

 

「布団カバー」や「クッションカバー」程度であれば、ご自宅の洗濯機でも無理なくお洗濯が出来るところですが、「カーテン」や「ラグマット」などは「クリーニング」に出すか、ご自分で洗う場合であっても「コインランドリー」を利用された方が無難かと思います。

 

ただ、ご自宅でお使いになっている洗濯機の容量が大きいなど、ご自宅でも十分洗える場合もありますので、以下、ご自宅の洗濯機で洗う場合に参考になりそうな動画を貼っておきますので、ご参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

 

なお、「カーテン」を洗った後、お部屋のカーテンレールにそのまま干す…という干し方もあることにはあるのですが、

 

部屋干し=お部屋の中に湿気(「」の気)が充満し、運気ダウンの原因

 

になるので、運気の観点からはあまりオススメしません。

どうしても「部屋干し」をしなければならない場合は、

 

洗濯物を取り込んだ後に、必ず「お部屋の換気」をして、「」の気を外に出す

 

ようにして下さい。

また、お洗濯後、乾いたカーテンに「アイロン」をかけるのが面倒…という方は、

 

ハンディアイロン

 

を使ってアイロンがけをやると楽で便利なのでオススメです。

 

 

 

今年(己亥×八白)は、

 

普段の日常生活における言動が大事な年

 

であり、

 

日常生活を過ごす「環境」において、「掃除」や「整理整頓」が行き届いていて、かつ、「季節感」がある環境

 

であることが、幸運を呼び込むためのポイントになります。

 

特に「カーテン」や「ラグマット」、「布団カバー」、「クッションカバー」などの「ファブリック類」は、「表面積」が大きく、お部屋の中でもパッと目に付く部分ですから、「雑貨類」もそうですが、その季節に応じたものを取り入れていただけましたら幸いです。

 

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2019.02.21 Thursday
  • 06:00

インテリア風水

「寝室」の風水の基本的なポイント

photo_0072

 

こんにちは。鏡月です。

 

風水では、玄関に次いで大事なのが「寝室」。

人は寝ている間、運気の浄化と再生を行っているため、睡眠の質は勿論、寝室の環境もまた非常に大切なものになってきます。

 

寝室の環境は、

 

恋愛運、子宝運、健康運、金運

 

に大きな影響を与えるだけでなく、特に女性の場合は、「女性の運気を大きく左右する場所」でもあるので、男性以上に気を付けたい場所の1つでもあります。

 

今回は、寝室の風水の基本的なポイントについてお話させていただきたいと思います。

 

 

 嵜下次廚良水の基本的なポイント

 

以下、「寝室」における風水の基本的なポイントをお伝えさせていただきます。

実践しやすいよう、「箇条書き」にさせていただきます。

 

  • 寝室の照明の蛍光灯や間接照明などの照明の光の色は、「電球色」のもの選ぶこと
  • 「寝室の明るさ」は明る過ぎるのはNGだが、真っ暗にして寝るのもNGなので、フットライトなどの間接照明を使って、眠れる程度の明るさをキープした状態で寝ること(「豆電球」を点けて寝るのもOK)
  • 枕元に「携帯電話」や「タブレット端末」を置いて眠らないこと(充電するのもNG)
  • 眠る15分前は、「テレビ」や「パソコン」、「携帯電話」、「タブレット端末」など、電磁波(強い「」の気)を発生するものから離れるようにすること
  • 「鏡」や「テレビの画面」、「パソコンのモニター」などに寝姿を映した状態で就寝すると寝ている間に運気の吸収がしにくくなるので、鏡などに映らない位置で寝るか、移動出来ない場合は「布」を掛けるなどして工夫をする
  • 梁の下で眠らない(ベッドは梁の位置を避けて置くこと)
  • 柱の角やタンスの角がベッドに向かっている状態は凶なので、「コーナーガード」で角の部分を覆ったり、「天蓋」や「モスキートネット」を吊るしてベッド全体を保護するようにする
  • ベッドは基本的に、「寝室の入口の対角線上」に置くようにする(入口が部屋の真ん中にある場合は、右or左のいずれかに寄せる)
  • ベッドの頭の部分はしっかりと壁につける(ただし、梁がある場合は梁のない部分に置くor天蓋つきのベッドにする)
  • 部屋の四隅のいずれかにベッドをピッタリ寄せないこと(四隅は気が澱みやすい場所なので避けること)
  • 「窓際」にベッドをぴったり寄せないこと(窓(気の入り口)を塞いでしまうと、気が入って来にくくなるため)
  • 壁一枚隔てて「トイレ」や「お風呂」がある壁にベッドをつけないこと
  • ベッドの下に物を収納しないこと(どうしても収納したい場合は、「シーツ」や「枕カバー」、「パジャマ」程度にしておくこと)
  • ベッドの下には「絨毯」や「ラグ」を敷くこと(ベッドの下に引けない場合は、ベッドサイドにラグやじゅうたんを敷いてもOK)
  • ベッドの素材は天然の「木製」のものにすること(「ソファベッド」を使う場合、ソファとして使うのか、ベッドとして使うのか用途をどちらかに決めて使うならOKですが、基本的にはオススメしません)
  • ベッドでも布団であっても、「マットレス」は必ず敷くこと(ダブルベッドの場合、マットレスは必ずダブルのものを使い、シングル×2で置かないように注意!)
  • 「シーツ」や「枕カバー」、「布団カバー」といったリネン類は出来れば1年2回(半年に1回×2)、最低でも1年1回は新調すること
  • 「シーツ」や「枕カバー」は「週1回」は交換すること(「枕カバー」は特に厄が溜まりやすいので、出来れば「毎日」交換すること)
  • 布団はこまめに天日に干して、寝ている間に染み付いた厄を浄化すること(梅雨の時期や冬場などで干せない場合は「布団クリーニング」に出したり、「布団乾燥機」を使うこと)
  • 「枕」は敷布団以上に厄が溜まりやすいので、こまめに天日干しにし、1年に1回は新しい物に新調すること
  • シーツは男性&カップルは「ライトグリーン」、女性は「ピンク」のものがオススメ(「白」のシーツは気のリセットに◎)
  • 寝室の入り口には余計なものを置かず「大きく広め」に取り、入口付近にごちゃごちゃ物を置かないように注意する
  • 「夫婦」や「恋人同士」の写真は、「リビング」ではなく「寝室」に飾る(ただし枕元には置かず、「チェスト」など別の場所に置くこと)
  • 寝室には「水槽」や「女性の絵」、「水辺の絵」と言った「」の気が強いアイテムや、気を吸ってしまいがちな「人形」や「ぬいぐるみ(フィギュアも含む)」は置かないこと
  • 寝室に「ドレッサー」を置く場合は、壁につけた状態で置くこと(寝姿が映るようであれば布で覆う)
  • 「枕元」や「頭上」に物をごちゃごちゃ置かないこと
  • 寝室のメイン照明には、気を乱す原因になる「シーリングファンがついたライト」は入れないこと
  • エアコンの風が直撃しないような場所にベッドや布団を敷くようにする
  • 「観葉植物」を置き過ぎない(置いても小さなものを1つ程度にする)
  • 寝室に「生花」を飾る場合は、花瓶の水は毎日取り換えること(「アロマディフューザー」や「加湿器」の中の水も同様)
  • 寝室は1日1回は換気をし(換気が出来ない場合は「空気清浄機」を使う)、「お香」で浄化する(お香は毎日焚くのがベストだが、忙しい場合は週1回でもOK)
  • 本命卦での吉方位に頭を向けて寝る(この後詳しくお話します)

 

ここから先は、少し「補足説明」をさせていただきますが、

 

「梁」や「柱の角」が目立つ寝室には、「コーナーガード」はマストアイテム

 

です。

 

「コーナーガード」と言うと、「赤ちゃんのいるご家庭」で使うイメージが強いかも知れませんが、「梁」や「柱の角」に貼ると「風水対策」にもなりますのでオススメです。

 

 

 

また、「布団」を敷いて寝ている場合の注意点ですが、和室で、畳の上に直接マットレスor敷き布団を敷いて寝ている場合は何の問題もないのですが(畳=「」の気のため)、

 

フローリングの床に直接マットレスor敷き布団を寝ている場合、「」の気が強過ぎるため、「絨毯」や「ラグ」を敷いて、気を整える必要がある

 

ので、布団で寝ている方はご注意下さい。

 

「絨毯」や「ラグ」の色については、基本的に「寝室のインテリアにマッチする色」でOKなのですが、「」や「」、「グレー」など、暗い色は「」の気が強いために避けられることをオススメします。

 

 

 

を「本命卦」の吉方位に向ける

 

なるべく枕(ベッド)の方位は、「本命卦(生まれた年&性別で決まるもので、本命卦の方位の吉凶は一生結果は変わりません)」で「吉」の方位に向けたいところ。

そこで、生まれた年ごとの枕(ベッド)の吉方位をアドバイスさせていただきます。

 

なお、「南」の方位だけは、頭を向けるのには向いていない方位のため、注意書きを施させていただきます。

「早生まれ」の方で、元日〜節分までの間に生まれた方は「前の年の扱い」になりますのでご注意下さい。

 

また、

 

同じ年の生まれでも、「男性」と「女性」で吉方位が異なる

 

のでご注意下さい。

「ご夫婦」や「カップル」の場合は、基本的に「男性側の吉方位」を優先するようにして下さい。

 

 

☆男性の場合

※1926年(S1)〜2019年(H31)生まれまで対応

 

本命卦
生まれた年
頭(ベッド)の向き
仕事運
健康運
恋愛運
家庭運

1927年(S2),1936年(S11),

1945年(S20),1954年(S29),

1963年(S38),1972年(S47),
1981年(S56),1990年(H2),

1999年(H11),2008年(H20),

2017年(H29)

南東

※使用注意

1929年(S4),1938年(S13),

1947年(S22),1956年(S31),

1965年(S40),1974年(S49),
1983年(S58),1992年(H4),

2001年(H13),2010年(H22),

2019年(H31)

南西
北西
西
北東

1934年(S9),1943年(S18),

1952年(S27),1961年(S36),

1970年(S45),1979年(S54),
1988年(S63),1997年(H9),

2006年(H18),2015年(H27)


※使用注意
南東

1933年(S8),1942年(S17),

1951年(S26),1960年(S35),

1969年(S44),1978年(S53),
1987年(S62),1996年(H8),

2005年(H17),2014年(H26)


※使用注意
南東

1928年(S3),1937年(S12),

1946年(S21),1955年(S30),

1964年(S39),1973年(S48),
1982年(S57),1991年(H3),

2000年(H12),2009年(H21),

2018年(H30)

南東

※使用注意

1926年(S1),1932年(S7),

1935(S10),1941年(S16),

1944年(S19),1950年(S25),
1953年(S28),1959年(S34),

1962年(S37),1968年(S43),

1971年(S46),1977年(S52),
1980年(S55),1986年(S61),

1989年(H1),1995年(H7),

1998年(H10),2004年(H16),
2007年(H19),2013年(H25),

2016年(H28)

北東
西
北西
南西

1930年(S5),1939年(S14),

1948年(S23),1957年(S32),

1966年(S41),1975年(S50),
1984年(S59),1993年(H5),

2002年(H14),2011年(H23)

北西
南西
北東
西

1931年(S6),1940年(S15),

1949年(S24),1958年(S33),

1967年(S42),1976年(S51),
1985年(S60),1994年(H6),

2003年(H15),2012年(H24)

西
北東
南西
北西

元日〜節分までに生まれた場合は「前の年の扱い」になるので注意!

 

 

☆女性の場合

※1926年(S1)〜2019年(H31)生まれまで対応

 

本命卦
生まれた年
頭(ベッド)の向き
仕事運
健康運
恋愛運
家庭運

1932年(S7),1941年(S16),

1950年(S25),1959年(S34),

1968年(S43),1977年(S52),
1986年(S61),1995年(H7),

2004年(H16),2013年(H25)

南東

※使用注意

1927年(S2),1930年(S5),

1936年(S11),1939年(S14),

1945年(S20),1948年(S23),
1954年(S29),1957年(S32),

1963年(S38),1966年(S41),

1972年(S47),1975年(S50),
1981年(S56),1984年(S59),

1990年(H2),1993年(H5),

1999年(H11),2002年(H14),
2008年(H20),2011年(H23),

2014年(H26),2017年(H29)

南西
北西
西
北東

1934年(S9),1943年(S18),

1952年(S27),1961年(S36),

1970年(S45),1979年(S54),
1988年(S63),1997年(H9),

2006年(H18),2015年(H27)


※使用注意
南東

1926年(S1),1935年(S10),

1944年(S19),1953年(S28),

1962年(S37),1971年(S46),
1980年(S55),1989年(H1),

1998年(H10),2007年(H19),

2016年(H28)


※使用注意
南東

1931年(S6),1940年(S15),

1949年(S24),1958年(S33),

1967年(S42),1976年(S51),
1985年(S60),1994年(H6),

2003年(H15),2012年(H24)

南東

※使用注意

1933年(S8),1942年(S17),

1951(S26),1960年(S35),

1969年(S44),1978年(S53),
1987年(S62),1996年(H8),

2005年(H17),2014年(H26)

北東
西
北西
南西

1924年(S4),1938年(S13),

1947年(S22),1956年(S31),

1965年(S40),1974年(S49),
1983年(S58),1992年(H4),

2001年(H13),2010年(H22),

2019年(H31)

北西
南西
北東
西

1928年(S3),1937年(S12),

1946年(S21),1955年(S30),

1964年(S39),1973年(S48),
1982年(S57),1991年(H3),

2000年(H12),2009年(H21),

2018年(H30)

西
北東
南西
北西

元日〜節分までに生まれた場合は「前の年の扱い」になるので注意!

 

 

就寝前&起床後に「BGM」を流すと吉

 

「就寝前(就寝中)」と「起床後」には、気を補うために、是非、「BGM」を流したいところ。

以前、事務所サイトの『運気アップのための音楽の聴き方』や『運気アップのための「ビジネスホテル」での過ごし方』という開運コラムでも少しお話させていただいているのですが、

 

  • 就寝前(就寝中)→「」の気
  • 起床後→「」の気

 

をそれぞれ補いたいところなので、「」の気や「」の気そのものである、

 

  • 就寝前(就寝中)→「小川のせせらぎ」や「」、「」の音がオススメ
  • 起床後→「鳥の声」や「森の音」がオススメ

 

なのですが、その他にも、

 

  • 就寝前(就寝中)→「オルゴール」や「ヒーリングミュージック」、「バラード」などゆったりした曲
  • 起床後→「ヒーリングミュージック」やハッピーな内容の「流行の音楽

 

などもオススメです。

 

具体的な一例として、以下、Youtubeの動画を貼っておきますので、BGMとして取り入れていただけましたら幸いです。

ただし、「スマホ」や「タブレット」、「PC」から音楽を流す場合は、「」の気の影響を少しでも抑えるため、ベッドから1m以上離した状態で流すようにして下さい。

 

 

 

 

以上のアドバイスを取り入れていただいて、より運気アップしていただけましたら幸いです。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2019.01.18 Friday
  • 13:00

インテリア風水

女性の運気をワンランクアップさせるための「生花」の飾り方

photo_0066

 

こんにちは。鏡月です。

 

「運気アップ」のため、積極的に取り入れたいアイテムの一つに、

 

観葉植物」と「生花

 

があります。

「観葉植物」も「生花」も、同じ「」の気を持つアイテムなのですが、

 

  • 男性()→観葉植物
  • 女性()→生花


を積極的に取り入れると、運気アップに繋がります。

そこで今回は、より運気をアップさせるための「生花」の飾り方について、アドバイスをさせていただきたいと思います。

 

 

\顕屬蓮◆玄関」「リビング」「寝室」の3カ所に置くのが基本

 

ご自宅の中で、「生花」を是非置いて欲しい場所としては、

 

  • 家の気の入り口である「玄関
  • 家族が集まる場所である「リビング
  • 運気の再生と吸収を行う「寝室


の「3カ所」になります。

「メイン」で置きたい場所はその3カ所で、更に余力があるようであれば、「サブ」として、

 

「トイレ」、「お風呂」、「洗面台」、キッチンの「シンク」などの「」の気の場所

 

に飾るのがラッキーです(水生木)。

 

「メイン」で飾る「玄関」「リビング」「寝室」の3カ所は、複数の花や葉物、実物を使った「ボリューム」のあるアレンジが吉

 

なのですが、

 

「サブ」で飾る水場については、「1輪」でもOK

 

です。

ご家族と同居していて、自室のみにしか「生花」を置けない場合は、自室に置いていただくことをオススメしますが、そのときは、

 

「ミニブーケ」などのフラワーアレンジが吉

 

です。

 

 


◆屮僖叩廚噺て目につくところに飾る

 

これは「観葉植物」にも共通していることなのですが、

 

お部屋を見渡して、パッと目につくところに「生花」を飾る

 

ようにすると、より「生花」からのパワーをより得やすくなります(「観葉植物」も同様)。

このとき、ポイントになってくるのが、

 

「観葉植物」は「目線よりやや上」になるように置くのに対して、「生花」は「目線と同じ高さ」に置く

 

ことが重要なポイントになります。

(女性がいるご家庭であれば、「その女性にとっての目線の高さ」に合わせて置くようにして下さい)

 

ベッドサイドに生花を置く場合は、朝、起きた時にパッと目に入る場所で、かつ、ベッドに横になったときの目線の高さと合う場所に置くと良いでしょう。

寝室にドレッサーを置いている場合は、ドレッサーの鏡の前に置くと良いでしょう。

 

 

2嵒咾凌紊亘萋交換する

 

花瓶の水が淀んでいると、「仕事」でも「恋愛」でも「人間関係」でも、ありとあらゆる面において「悪縁を呼び込む原因」になってしまうので、

 

花瓶の水は毎日交換して、花瓶の中の水が「キレイな状態」をキープする

 

ように心掛けましょう。

花瓶の水を交換するのにオススメの時間帯としては、

 

午前中」に取り換えるのがベスト

 

なのですが、特に夏場は、朝取り換えても、夕方になるとまた濁ってくるので、その場合は、朝晩、1日2回は取り換えるようにしましょう。

花持ち剤」を利用していただく場合、「運気の観点」から見た場合、「花瓶の中の水の状態」が「縁」を左右するので、「花持ち剤」を使っていただいても構わないのですが、それでも1日1回は水を交換するようにしていただければと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリザール 切花用フラワーフード 青(1L)
価格:1115円(税込、送料別) (2018/10/7時点)

 

また、「萎れた花」や「枯れた花」は、一転して「」の気を放ち、「悪縁」を呼び込む原因となりますので、気付いた時点で処分をして、新しい花と取り換えましょう。

旅行や出張などで家を留守にする場合、誰もいない部屋に「生花」をそのまま飾っておく必要はありませんが、ただ、少しでも「生花」の気が欲しいという場合は、

 

「プリザーブドフラワー」や「生花の写真」、「生花のポストカード」を飾っておく

 

のもオススメです。

 

 

 

季節の花」をメインに飾り、葉物や実物をバランス良く取り入れる

 

よく、「恋愛運には○○、金運には△△の花が良い」と言われていますが、確かに、欲しい運に合わせて飾る花の種類を変えた方がいいのですが、最も強いパワーを持っているのは、

 

その季節に咲く花

 

になります。

その「季節の花」を中心に、プラスαで欲しい運に合わせた花を取り入れるようにすると良いでしょう。

 

花は1輪だけ飾っていただいてもいいのですが、更にもうワンランク上のテクニックとして、

 

  • 仕事運&学業運アップ、男性がいるご家庭→「葉物」をプラス
  • 結婚運&家庭運&金運アップ→「実物」をプラス

 

するのがオススメです。

「葉物」も「実物」も、お花同様、萎れてきたり、色が変色してきたら、その部分の葉っぱを取ったり、新しいものに交換して下さい。

 

フラワーピック

 

を取り入れるのもオススメです。

 

 

 

イ花の「棘」は必ず取ってから飾ること

 

バラなどの棘がある花は、棘を取ってから飾るのが基本です。

他にも、室内に観葉植物を飾る場合、「棘のないもの」を飾るのが基本です。

 

風水では、

 

棘=攻撃するもの

 

であり、「邪気払い」として、サボテンやアロエなどの棘のある植物を玄関先に置いたり、庭やベランダなどの屋外に置いたりするのですが、

 

室内に置いた場合、「その空間にいる人を攻撃する」ことになってしまい、イライラしてしまったり、恋愛運や人間関係運において運気が下がってしまうため注意が必要

 

になります。

そのため、風水では、室内にはサボテンやアロエなどの棘のある観葉植物を置くことは基本的にはNGとされていますし、バラなどの棘のある花は、棘を取ってから飾るのが基本です。

 

なお、「屋外」で棘のある植物や花を育てる分には全く問題ございません。

 

 

κ位によって、花瓶の「材質」を変える

 

基本的にお好きな花瓶でOKなのですが、更に運気アップを目指すなら、

 

家の中心から見て、その「お部屋がある方位」によって花瓶の材質を変える

 

と更にラッキーです。

また、1つのお部屋に複数の花瓶を置きたい場合は、「お部屋の中心からみた方位」で見て下さい。

 

  • 北→ガラス、金属、木製
  • 北東→陶器、金属 東→ガラス、木製
  • 南東→ガラス、木製 南→ガラス、陶器、木製
  • 南西→陶器、金属 西→ガラス、陶器、金属
  • 北西→ガラス、陶器、金属
  • 中央→陶器、金属

 

花瓶を飾るときは、花瓶の下に「敷き物」や「コースター」を敷くと、その場所に気を集めることが出来ます。

なお、敷物やコースターについては、「プラスチック製」や「ビニール製」のもの(過剰な「」の気)を敷いてしまうと、せっかくの「生花」の気を燃やしてしまうので、「布製」や「タイル」など、別の素材のものを選びましょう。

 

既にご存知の方も多いかと思いますが、

 

「観葉植物」や「生花」は、太陽光が当たったり間接照明の近くなど「明るい場所」に置き、更に「」に映るように置くとよりパワーアップする

 

ので、「暗い場所」に飾るよりは「明るい場所」に、また、「鏡」に映るように置けるようであれば、「鏡」を置いて、その前に飾るようにするとベストです。
 

 

「生花」があるとないとでは、女性が得られる運気は全然変わって来ますので、生活の中に「生花」を取り入れて、ワンランク上の運気を狙っていただけたら幸いです。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2018.10.07 Sunday
  • 13:00

1