とある占い師の独り言

「あげまん女性」になるための25箇条

photo_0014

こんにちは。鏡月です。

男性と女性とでは、身体の構造自体だけでなく、思考パターンも異なるだけでなく、陰陽も異なります。
当然、男性と女性では開運方法も異なるため、過去に事務所サイトで『男性のための開運基礎理論』というエッセイを書かせていただきました。

私が過去に何度も、鑑定だけでなく、ネット上でもお伝えさせていただいていることに、

「男は女で上がり、女は男で下がる」

という言葉があります。
「男が女で下がり、女は男で上がる」という逆パターンというのは、滅多に起こりません。
滅多に起こらないことだからこそ、小説や映画、ドラマになり得るのです。
(昔の映画になりますが、『プリティ・ウーマン』という映画なんてその典型ですね)

男は女で上がる以上、女を見る目が大切」であり、「女は男で下がる以上、自分で自分を上げる努力」が必要

です。
男女間における運の循環においては、

女性は男性に「運の種」を与え、男性はその与えられた運の種をベースに、仕事などで成功することより運の種を大きく育て、女性に還元する

ことで、運は循環しています。
男性の側からすれば、女性に必要以上に与え尽くすような恋愛や結婚、女性の側からすれば、「私のこと、幸せにしてよ!」と男性に要求してばかりだったり、依存するような恋愛や結婚が大抵うまく行かないのは、このためです。
要するに、順番が逆なのです。

新約聖書の中にある言葉に、「与えよ、さらば、与えられん」という言葉がありますが、男女間においてもまさしくその通りで、恋愛でも結婚でも、仕事でも、プライベートの人間関係でもそうなのですが、

男性は「その女性から何が得られるのか」、そして、女性は「その男性に対して何が提供出来るのか」という、男女間の“Give and Take”を考えた上でお付き合いをすること

が大切です。
その“Give and Take”のバランスが崩れたとき、男女間の関係は不調和音を発生するようになり、歪んだ関係になってしまうことが多いように思います。

「そうやって「まずは与えろ!」と言うけれど、でも、ダメな男に引っかかって人生をダメにしたくない!」という女性もいらっしゃるかと思います。
確かに、ある程度の「男を見る目」は大切です。
ただ、1点、男女の異性を見る目において異なるポイントがあって、

男性の場合は、最低限のラインを超えたらそこからは「加点方式」、女性の場合は「減点方式」で異性を見がちだということ

そうした男女の「見る目の違い」を意識した上で、男性と接することが大切なのではないかと思います。
ちなみに、お付き合いする前でも、交際中や婚姻中であっても、男性側が求める「最低限のライン」を超えなかった場合、容赦なく切られることもあるのでそこはご注意を(俗に言う「デキる男」ほどその傾向は強いです)。


…と、前置きが長くなっていましたが、ここからが本題です。(笑)
ネット上でも評判になっているようですが、貴城けいさんという、宝塚の元トップスターだった方がお出しになった『宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座』という本の中で、宝塚歌劇団に伝わる「ブスの25箇条」という伝説の教えがあります。
その25箇条は以下の通りです。

【ブスの25箇条】
1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.「おいしい」と言わない
4.目が輝いていない
5.精気がない
6.いつも口が「への字」の形をしている
7.自信がない
8.希望がない
9.自分がブスであることを知らない
10.声が小さくイジケている
11.「自分が最も正しい」と信じ込んでいる
12.グチをこぼす
13.人を恨む
14.責任転嫁がうまい
15.いつも「周囲が悪い」と思っている
16.他人に嫉妬する
17.他人に尽くさない
18.他人を信じない
19.謙虚さがなく傲慢である
20.人のアドバイスや忠告を受け入れない
21.何でもないことに傷つく
22.悲観的に物事を考える
23.問題意識を持てない
24.存在自体が周囲を暗くする
25.人生において、仕事において意欲がない

占い師の観点から見ても、この25箇条に当てはまっている数が多ければ多いほど、不幸体質、つまり、「さげまん女性」である確率が高いと思います。
この「ブスの25箇条」を裏返した、「美人の25箇条」というものもあるようですが、いかんせん、私は占い師なので、「あげまん女性になるための25箇条」を皆様にお伝えしたいと思います。

この世に「あげまん女性」が1人でも多く増えることが、周囲のためにも、広く大きく見れば世の中のためにプラスになる

と思いますので、男性の方はこういう女性とお付き合いをしたり、ビジネスパートナーにしたりすることをオススメします。
逆に、女性の方は、自分自身が幸運体質、つまり、「あげまん女性」になれるよう、まずはそこから努力してみて下さいね。
私も頑張ります。

【あげまん女性になるための25箇条】
1.いつも明るく朗らかな雰囲気で、常に笑顔を心掛けている
2.挨拶やお礼の言葉は自分から進んで積極的にやる
3.人を励まし慰め、時にはジョークを言い、周囲の人を前向きで明るい気持ちにさせる
4.いざという時に仲間を庇い、人に恥をかかせない
5.周囲の人に慕われていて、友人の数も多い
6.人が好きで、コミュニケーション能力が高い
7.サービス精神が旺盛で協調性があり、周囲とうまく調和して上手くやって行くための努力をしている
8.自分が今置かれている立場を十分理解した上で、現実に根ざした努力を惜しまない
9.周囲のアドバイスには素直に耳を傾け、まずはそのまま実行してみる素直さがある
10.何かトラブルがあった場合、自分の非を認めた上で反省をし、言い訳をせず自分から謝る潔さがある
11.実行力があり、行動にスピードがある(仕事が速い)
12.物事の決断が速い
13.チャレンジ精神があり、失敗や恥をかくことを怖れない
14.小さい子供やペット(動物)に好かれる
15.自分の“今”に全力を尽くしていて、“今”の生活をエンジョイしている
16.ミスやトラブル、嫌なことがあっても、それを引きずらない(気分の切り替えが早い)
17.話し方のテンポが良い(「○○で〜」みたいに語尾をダラダラ喋るような喋り方はしない)
18.ファッションやメイク、ヘアスタイルに清潔感があり、好印象がある
19.本を読んだり、今まで体験したことのないことに積極的にチャレンジして、常に知識や経験の幅を広げる努力をしている
20.知らないことがあっても知ったかぶりせず、最初から素直に知っている人に教えを乞う謙虚さを持っている
21.人に自分の機嫌を取らせたり、心配させるようなことをしない
22.「自分一人では何も出来ない」ことを知っているからこそ、周囲の人達に感謝する気持ちを持って接している
23.周囲の人と一緒に幸せになる視点で物事を考え、行動している
24.いい意味で「自己責任」で生きている
25.「自分はいつも運がいい」という言葉を口癖にしていて、自分でもそう信じている


今日もお読みいただきありがとうございます手
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2015.10.16 Friday
  • 14:00