開運マインド

「時間」と「お金」の使い方が上手な人=幸運体質な人

photo_0001

こんにちは。鏡月です。


これまで「占い」というフィルターを通じて、いろんな人を見てきた私ですが、総じて「この人、運がいいな」と思う人は、

「時間」と「お金」の使い方が上手

なんですね。
そういうタイプの人というのは、

タイミングに強い

から、結果的に物事がスムーズに流れやすいというわけです。
逆に、「時間」と「お金」の使い方が下手な人に運がいい人は見たことがありません(キッパリ!)。

それプラス、かなりの確率で、

「時間」と「お金」の使い方が上手な人ほど「自力本願」で、下手な人ほど「他力本願」

なんですよね。
そう考えると、どちらがよりチャンスを掴みやすいかは一目瞭然です。


よく、「掃除は全ての開運の基本」と言われていますが、確かにそれはその通りなのですが、

掃除ばかりしていても、幸運を呼び込むための「マインド」が鍛えられていなければ意味がない

と私は考えます。

「風水」によって幸運を呼び込むための環境を整え、「開運マインド」によってチャンスを掴む思考&行動パターンを作り、両輪でやって行く

それが「幸運体質になるために必要な要素」だと思います。
その「開運マインド」を鍛える第一歩というのが、

「時間」と「お金」に対する感覚をレベルアップさせること

になります。


じゃあ、どうやって「時間」と「お金」に対する感覚を鍛えるのか?
鍛え方については、諸説いろいろありますが、今この瞬間からでも手っ取り早く出来ることの例を挙げると、
 

  • 時間に対する感覚→普段の行動にどれだけ時間を要しているのかをきちんと測る
  • お金に対する感覚→そのお金で何が出来るかを徹底的に調べまくり、考えること

 

が一番分かりやすいのではないかと思います。
「人生」という名のゲームの駒を上手く進めるには、「時間」と「お金」を自分でコントロール出来る状態にすることが必要不可欠であり、

「時間」と「お金」をコントロール出来ない人は、常に「時間」と「お金」に振り回される人になる

ということになり、それでは自分の思い通りの人生を歩むことなど、夢のまた夢…になってしまいます。

ここでお分かりになったかと思いますが、「どうして「時間」と「お金」に対する感覚を鍛えることが、幸運体質に繋がるのか?」と言うと、

人生は有限だから

だからです。

限られた人生を効率良く生きるために、「時間」と「お金」を上手に使うことが必要

だというわけです。


まずは、普段、あなたが何気なく使っている時間やお金を見直してみることから始めましょう。
「お金」の浪費は嫌うけれど、「時間」の浪費はあまり気に留めない人が多いですが、

お金は後々「戻って来る」ことはあっても、時間と若さは絶対に「戻って来ない」

ものですから、

時間>お金

を意識することが、より実りある人生にするためには重要になってきます。

「時間<お金」になってしまっている時点で、チャンスを逃しやすい人

になり、特に何も変わらないまま、時間だけが過ぎて行く…というパターンに陥りやすいものです。

脳内が「時間>お金」なのか、「時間<お金」なのかで、その人が成功出来るかどうか、お金持ちになれるかどうかが決まる

と言っても過言ではありません。
実際のところ、殆どの人が「時間<お金」になってしまっているから、「物事の先延ばしが大好き」な日本において、時代と共にジリ貧になっている人が多いのはこういう理由からです。


さて、開運へのスイッチは入りましたか?

幸運のチャンスは“One time, One chance”

ですから、チャンスに強いマインドを作るためにも、「時間」と「お金」に強い自分を作って行きましょう。

それでは、また次回☆


今日もお読みいただきありがとうございます植物
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 
  • 2015.06.22 Monday
  • 20:00