とある占い師の独り言

「心の豊かさ」と「人生の豊かさ」は比例する

photo_0022

 

こんにちは。鏡月です。

 

現在、来年の開運アドバイスを執筆中で、来年は「丁酉」の「一白水星」中宮年なのですが、

 

一白水星=「愛」「絆」

 

を意味する星ということもあり、最近、「愛」に関して思うこと、考えることが増えている今日この頃です。

そのため、今回のブログ記事は、半分以上私の「愛」に関する独り言です。(笑)

いつも“How To”ものばかり書いているので、今回は「話題休閑」としてお読みいただければ幸いです。

 

 

私が尊敬して止まない、美輪様が「恋」と「愛」の違いについて、このようにおっしゃっているのですが、

 

「恋」とは「自分本位」の感情、「愛」とは「相手本位」の感情

「恋」に裏切りはあっても、「愛」に裏切りはありません

 

ここから先は私の解釈で恐縮なのですが、

 

「恋をすること」は子供にも出来ることだけれども、本当の意味で「人を愛すること」は精神的に大人にならないと出来ないこと

 

だと思っています。

何故なら、「恋」は自分の欲を満たすこと、「愛」とは、ただひたすらに相手の幸せを願い、見返りを求めず与えることだと思うからです。

 

自分の欲を満たすことを「幸せ」だと感じている人は、本当の意味で「人を愛する」ことが出来ない人

 

であり、そういう人と一緒に居たとして、その人と「愛」を育んで行けるでしょうか?

一緒に居て、幸せな関係を築いて行けるでしょうか?

私は残念ながら、それはないと思います。

 

「愛」という感情は、心が豊かでないと育たない感情

 

であり、

 

「心の豊かさ」は「人生の豊かさ」に直結

 

しますから、いくらお金があっても、心が豊かでなかったら、その人生はどこか寂しげなものになるのではないかと思うのです。

 

 

昔、私が読んだ本に、『愛するということ、愛されるということ』という本があるのですが、その文中に、こんな名言があります(あまりに強烈過ぎて、未だに覚えているくらいです)。

 

愛は、死が訪れるように、ある日突然終わるようなものではない。

維持して行く方法を知らないために、あるいは知ろうとしないために、徐々に壊れて行くのである。

 

この本はその名の通り、「愛」について語られている本なのですが、「愛」と言うと、どうしても「男女間」とか「家族間」といったイメージが先行しやすいと思うのですが、そもそも、

 

人と人との絆=愛

 

であり、

 

「愛」を維持する方法を知らなければ、それが例え「家族」であっても関係が壊れてしまう

 

わけで、「愛」を維持するには、「相手が今、何を必要としているのか」をきちんと把握し、相手が必要なものを与える必要があるわけですが、多くの人がやってしまいがちなミスとして、

 

きちんと把握すること=一般論や「たぶん〜だろう」と憶測で考えることではない

 

ということ。

 

普段から相手ときちんと真正面から向き合っているかどうか

 

それが出来なければ、その「愛」だと思っているものは、それは残念ながら「愛」ではなく、「一方的な押しつけ」にしか過ぎないのではないかと思うのです。

 

 

今の世の中が荒廃している理由の一つとして、「思いやり(愛)がなくなった」とかおっしゃる方がいらっしゃいますが、

 

一般論や憶測で物事を考え、常識という名前の「枠」の中に当て嵌めることで、人生の幸不幸の尺度を測っている人が増えた

 

ように思っていて、

 

例え親子間であっても、人に受け入れてもらうのに、「条件」がないと受け入れてもらえない

 

世の中になりつつあることが、私が今、個人的に一番危惧していることです。

その背景には、雇用情勢や年金など、世の中がどんどんシビアになっていることもあるわけですが、それ以上に、精神的に大人になり切れていない大人、つまり、本当の意味で「人を愛すること」が出来ない大人が増えていて、それが負の連鎖を生んでいるように思うのです。

 

個人の幸せは、それを支える家族や集団の安定があってこそ成り立つもの

 

であり、

 

自分の幸せを追求することも大切だけれども、それと同時に、家族や周囲の幸せをサポートすることも大切

 

であり、「私が、私が」と言っているうちは、物事が空回りするだけだと思うのです。

 

 

今、あなた自身が、家族や周囲の人達に対して何が出来るのか。

そして、家族や周囲の人達があなたに対して、どういうことを求めているのか。

それをマッチングさせることが、愛し愛され、必要とされ続けるあなたになるために必要なことなのではないかと、私は思います。

 

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます感謝
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2016.06.19 Sunday
  • 22:30