風水の基本テクニックあれこれ

「見せる収納」と「隠す収納」を駆使して、雑多なイメージを取り払おう!

photo_0031

 

こんにちは。鏡月です。

 

風水では「11月くらいから来年に向けて大掃除&整理整頓をして、年末年始はゆったり過ごした方が運には良い」とされているのですが、ちょうど10月の後半から「秋土用(毎年10月20日前後〜11月6日前後まで)」に入っていることもあり、そもそも、土用の時期は大掃除や整理整頓に最適な時期なので、私自身のケースで恐縮なのですが、

 

秋土用の時期から、断捨離&整理整頓を始める

 

ようにしています。

先に物を捨てておく&整理整頓を済ませておくと、その後の大掃除がグンと楽になるので、

 

  • 断捨離&整理整頓→11月中旬まで
  • 大掃除→11月中旬〜12月上旬まで

 

を目安に年末の大掃除&整理整頓を済ませるようにしています(そもそも12月は何かと慌ただしいので)。

大掃除を済ませた後は、普段のレベルの掃除&整理整頓をやってキープするように心掛けるようにしています。

 

 

さて、断捨離&整理整頓をするにあたって、心掛けたいことは、

 

物:空きスペース=8:2

 

ということ。

物でビッシリ&ぎゅうぎゅうになっていると、新たな運が入ってこなくなってしまうので、運が入ってくるための「空きスペース」を作るようにするのがポイントです。

その割合が「8:2」というわけです。

 

ただ、いくらキッチリ収納出来ていたとしても、全体的に雑多なイメージがあると、気の流れが良くない&仕事や人間関係において良いご縁に恵まれにくいので、

 

見せる収納」と「隠す収納」を意識して収納をする

 

ことも大事なポイントです。

 

例えば、「本棚」の場合、統一性のない本がズラッと並んでいると、どうしても雑多なイメージは拭い去れません。

扉がある本棚にしまうか、以下の参考商品のような「見せる収納」を意識して作られているマガジンラックを使うなどして、「雑多なイメージ」を払拭するようにすると◎です。

 

 

また、トイレの収納において、トイレの真上に突っ張り棒で棚を作り、そこにトイレットペーパーやトイレの洗剤を置いて、目隠しカーテンで隠している方も多いと思いますが、風水では頭の上に物がある状態は避けた方が良いので、もしスペース的に可能であれば、以下の参考商品のようなラックを使って収納した方が運にはプラスです。

もし、そうしたスペースがなくて、頭の上に収納するしかない場合は、物は極力減らすように心掛けて下さい。

 

 

 

その他、物が多い&統一性が取れない&使用頻度が高いため、「雑多なイメージ」が出やすい場所として、

 

「キッチン」と「洗面台」

 

がありますが、

 

キッチン回りに物が多いと、出費が増えやすくなり金運ダウン

 

に直結してしまうので、少なくとも「見える」場所には極力物を置かないようにご注意下さい。

水切りカゴに洗い物を置きっ放しにしておくのもNGです。

 

食器洗い洗剤やスポンジで雑多なイメージがつきやすいシンクは、参考商品のような「洗剤&スポンジホルダー」を使うと、雑多なイメージを払拭することが出来ます。

 

 

また、洗面台についても、洗顔フォームやら歯磨き粉&歯ブラシやらで、ここも物が多い場所なのですが、こまめな整理整頓は勿論重要なのですが、「小物に統一性」を持たせることで、スッキリした感じを演出することが出来ます。

洗面台回りの小物は、そもそも洗面台自体が「」の気の場所なので、プラスチック製(過剰な「」の気)は避け、ガラス製や参考商品のような陶器製のものがオススメです。

 

 

 

タンスの引き出しの収納の注意点としては、下着や靴下の収納でよくやってしまいがちな「とりあえず物を突っ込んでいる」ような状態では運気を呼べないので、以下のような布製の仕切りケースを駆使するなどして、スッキリまとめるのがポイントです。

衣服や下着といった布製品は「縁」を大きく左右するため、100円ショップなどでも売られている、プラスチックの仕切り板は、「プラスチック=過剰な「火」の気」のため、「多少」程度なら良いのですが、あまり多用してしまうと縁を燃やしてしまうので、なるべく「布製の仕切りケース」を使うようにして下さい。

 

 

また、帽子やマフラーなど、地味にかさばる収納は、以下の参考商品のような「吊り下げ型のラック」が便利です。

このときも、なるべく素材は「布製」のものをチョイスされると良いでしょう。

 

 

 

今回は具体的な例を挙げてアドバイスをさせていただきましたが、以上のアドバイスを参考にしていただいて、スッキリとオシャレに収納をして、運気をアップをしていただけたら幸いです。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます鳥
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2016.10.13 Thursday
  • 08:49