季節の風水

2017年の「父の日」は「心と体を開放出来る日」にすると吉

photo_0044

 

こんにちは。鏡月です。

 

明日、6月18日()は「父の日」ですね。

今年(丁酉×一白)、男性が運気をアップさせるためのポイントとして、

 

心も体も開放的になれるような空間で、「リラックス」すること

 

なのですが、今年の「父の日」は、それをテーマにした1日にしていただくとラッキーです。

 

ギリギリの更新になってしまいましたが、特に事前に計画していなくても出来そうなことで、かつ、今年の「父の日」を幸運な日にするためのポイントを、「4つ」アドバイスさせていただきます。

 

 

〆Gの「父の日」は、「心身を開放出来るような屋外」で過ごすと吉

 

今年の「父の日」は、

 

  • 「日帰り温泉」や「サウナ」へ行って、日頃の疲れを癒す
  • 自然豊かな場所へドライブに行く
  • 大きな公園や河川敷でゆったり過ごす

 

など、「体調が悪い」などの例外を除いて、

 

屋外」で、かつ、「心身共にリラックス出来る」ような場所で過ごすことが吉

 

です。

「一白水星」の年は、「同じことを延々と繰り返しやすい」という特徴があるので、ダラダラと過ごしてしまうとその癖がなかなか抜けにくいという傾向が強まりますから、たまには自宅以外の場所でリフレッシュされる…というのもオススメです。

 

 

△酒を飲むならば、「日本酒」がオススメ!

 

今年の「父の日」にお酒を飲むとしたら、

 

日本酒

 

がオススメです。

中でも、品質が高く、「美味しい」と人気の日本酒だと◎です。

 

 

「お酒が飲めない」という方は、

 

「ラムネ」や「サイダー」

 

がオススメです(ペリエなどの炭酸のミネラルウォーターでもOKです)。

「ラムネ」や「サイダー」であれば、大人から子供まで安心していただけるので、お風呂上りに親子仲良く「ラムネ」や「サイダー」を飲む…というのもオススメです。

 

 

 

お寿司や海鮮丼など、「魚貝類」を使った料理をいただくと吉

 

今年のラッキーフードは、

 

魚貝類

 

ということもあり、「お寿司」や「海鮮丼」、「ペスカトーレ」などと言った、

 

新鮮な魚介類をふんだんに使った料理

 

をいただくとラッキーです(料理のジャンルは何でも構いません)。

手巻き寿司」にして、家族みんなでいただくのもオススメです。

 

また、「魚貝類が苦手」という方の場合は、

 

アイスクリーム

 

も今年のラッキーフードなので、デザートに「アイスクリーム」をいただくのもオススメです。

特に「フルーツ」を使ったアイスクリームは、「金運」をアップさせてくれるのでオススメです。

 

 

 

ぁ嵒磴瞭」のプレゼントは、センスの良いプレゼントが吉

 

今年の男性が運気をアップさせるポイントとして、

 

紳士」な身なりや立ち居振る舞い、言葉遣いを心掛けること

 

というのがあるのですが、「言動」については一夜漬けで何とかなるものではありませんから、ここは先に「身なり」から変えて行くのが無理なく出来ることなのではないかと思います。

 

今年のオシャレのポイントとしては、

 

“今”の自分を格好良く見せてくれる、「清潔感」があって「年齢相応」のオシャレを心掛ける

 

ことなので、そうしたアイテムをプレゼントするのもオススメです。

例えば「ワイシャツ」をプレゼントするならば、下記の参考商品のような、最近流行の「クール素材」で、かつ、「消臭」作用のあるものにするなどにするのもオススメです。

 

 

 

ギリギリの更新になってしまったので、今回は取り急ぎ、ポイントを押さえてお伝えさせていただきましたが、明日は良い父の日をお迎え下さい。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます嬉しい
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.06.17 Saturday
  • 15:30