金運・財運

夏で消耗した「金運」を回復させよう!

photo_0064

 

こんにちは。鏡月です。

 

ここずっと、仕事で忙殺+過労が原因で体調を崩しまくりだったこともあり、ブログの更新が出来ずにおり、申し訳ございません。

何とか「隙間時間」が出来たので、久し振りに更新させていただきます。

 

 

目下、「お盆休み」ということもあり、「法事」に「帰省」に「レジャー」に…と、「楽しい思い出」に包まれる時期ではありますが、日に日に減って行く諭吉様に、

 

「休み明けは節約生活だな…(涙)」

 

と、「休み明けの生活」に一抹の不安を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ええ!分かりますとも!!その気持ち!!!

 

ただでさえ、7月・8月の「」の季節は、お金が溶ける(火剋金)時期なのに、

 

今年(戊戌×九紫)は、星回り的に「お金がバンバン出て行きやすい」傾向が強い年

 

なので、ある程度「お金が出て行く時期」であることは織り込み済みであったとしても、この夏は例年以上にお金が出て行ってしまっている方も多いのではないかと思います。

 

いくら「夏」が「金運」が消耗しやすい時期だ&今年がお金がどんどん出て行きやすい時期だと言ったところで、

 

「金運」は下げたくない、いや、むしろ上げたい!

 

というのが、切実な願いなのではないかと思います。
「あまりお金がかからない」方法(ここ大事!)で、かつ、この時期オススメの金運アップ方法をいくつかアドバイスさせていただきます。

 


 夕日」を見る

 

 

「金運アップ」の代名詞と言えば「夕日」!


この時期は可能な限り、

 

  • 「夕日」のスポットで夕日を見る
  • 「夕日」のきれいなレストランで、夕日を見ながら食事をする

 

をして、「金運」を少しでも積み上げておきましょう。

 

夕日のきれいな風景」を写真に撮って、スマホの待受けにする

 

のもオススメです。
(9月いっぱいまで待ち受けにすると◎)

 

 

 

カレー」や「スパイス」の効いた料理を「夕食」に取り入れる

 

カレー」や「スパイス」は「」の気そのもの。

3食のうち、最も「金運」を左右する「夕食」に取り入れて、金運を刺激しましょう。
普段の料理に「コショウ」や「七味」をプラスしていただいてもOKです。

 

その他、金運をアップさせる薬味としては、

 

  • 山椒
  • ショウガ
  • ニンニク
  • かんずり
  • 柚子胡椒

 

も「金運アップ」にオススメです。

手っ取り早いところだと、「クレイジーソルト」や「マジックソルト」をサッと振りかけて、野菜やお肉、お魚を焼くのもオススメです。

 

 

「果物」であれば、この時期が旬&出回っているものの中だと、

 

  • メロン
  • ぶどう
  • バナナ
  • マンゴー

 

が、「金運アップ」にオススメのフルーツです。

なるべく「生のまま」で食べた方が金運にはプラスなのですが、

 

  • ジュース(「100%」のものがベスト)
  • ゼリー
  • アイスクリーム(シャーベット)

 

に加工されたものをいただいてもOKです。

 

 

 

G磴なは「13〜17時まで」の「」の時間帯に行く

 

風水では「時間帯」にも五行があり、

 

  • 5〜11時まで→「」の時間帯
  • 11〜13時まで→「」の時間帯
  • 13〜17時まで→「」の時間帯
  • 17〜23時まで→「」の時間帯
  • 23〜翌5時まで→「」の時間帯

 

と区分されるのですが、計画的にお金を使いたいのであれば、「5〜11時まで」の「」の時間帯がベストなのですが、今の時期(「」の季節)の場合は、

 

13〜17時まで」の「」の時間帯に買い物に行く

 

ことをオススメします(土生金)。

このとき、更に金運をアップさせるためのポイントとしては、

 

ポイントカード」や、そのチェーン系列のお店で使うことで「割引」が出来る「クレジットカード」を賢く利用

 

すること。

なお、「ポイントカード」や「クレジットカード」については、「チャージ型」のものを除いて、財布の中ではなく「カードケース」に入れた方が、金運にはプラスです。

 

なお、「11〜13時まで」の「」の時間帯、及び、「17〜23時まで」の「」の時間帯は「お金を使い過ぎてしまいやすい」ので、なるべくこれらの時間帯の買い物は回避された方が吉です。

 

 

食材管理」を徹底する

 

この時期は、いくら冷蔵庫の中に入れていても、食材が悪くなってしまいやすいのが悩みどころですよね。

 

食材の無駄=金運ダウン

 

に繋がってしまうのですが、特に「暑さで食材が悪くなりやすい」この時期は、その傾向により拍車がかかってしまっている状態です。

災害時に必要な「常備食」を除いて、

 

この時期は、原則として「食べる分」だけ買うようにし、必要以上に食材を買わないこと

 

が重要です。

また、「食材を保存」するときも、少しでも長く持つような保存の仕方をすることが大切です。

 

 

なお、「賞味期限」を過ぎてしまったり、悪くなってしまった食材をそのまま冷蔵庫の中に入れておくと金運がダウンしますので、

 

こまめに冷蔵庫の中身をチェック&整理整頓する

 

ことを心掛けていただければと思います。

 

 

小銭募金」をする

 

この時期(「」の季節)は、お金を「消費」しがちな時期ですが、

 

お金を呼び込むためのベースを作る時期

 

でもあります。

金運の循環」を促し、その「ベース」を整えるのに非常に良いのが、

 

募金」をすること

 

なのですが、

 

小銭で財布が重くなる=金運の負担

 

になるので、

 

買い物をした際に、お釣りや財布の中の小銭を「小銭募金」をする

 

ことが、この時期の金運アップにオススメな開運行動になります。

最近は、普段の買い物に「電子マネー」や「クレジットカード」で買い物をされる方も増えたため、「小銭がない」という方もいらっしゃるのではないかと思いますが、その場合は、「Yahoo!ネット募金」に代表される、

 

「ネット募金」で募金をする

 

のもオススメです。

 

 

ここから先は余談になりますが、どういうわけか「お金に困っている」とか「金運が良くない」と思っている人に限って「募金」をしない傾向が強く、逆に「お金がある人」や「金運が良い」人ほど、普段からコンスタントに「募金」をする習慣があったりします。

 

また、「金運が良くない人」ほど、「お金が欲しい」割には、得たお金で「消費」をしたがる傾向があるのに対し、「金運が良い人」は、得たお金を基に「更にお金を増やすこと」にお金を「投資」する傾向があります。

 

  • 金運が良い人=常に「」のことを考える「投資」傾向が強い
  • 金運が良くない人=常に「」のことを考える「消費」傾向が強い

 

そこが、「金運」の良し悪しを決定的に分けている“差”になっているように思います

分かりやすくフローチャートにまとめると、

 

常に「」のことを考える

「社会情勢」や「トレンド」、「周囲の人」のことを気にするようになる

思考が「外向き」になる

結果として、お金に結び付く「チャンス」を得やすくなる

 

のに対し、

 

常に「」のことを考える

世の中の動向や周囲の人のことよりも、「自分を中心としたこと」が気になる

思考が「内向き」になる

結果として、お金に結び付く「チャンス」が得にくくなる

 

だけのことなのですが、

 

「金運が良くない」、もっと言うなら、「運が良くない人」ほど、「自分の考え方」や「自分のやり方」に固執する傾向が強い

 

ため、なかなかそこから抜け出せない&負のループに陥っていることが多いように感じます。

 

 

来年、2019年(己亥×八白)は更にその傾向に拍車がかかる年。

あなたは、「どちら側」になりたいですか?

 

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 13:00