Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

恋愛運&結婚運

この春は「道ならぬ恋」にご注意を!

photo_0037

 

こんにちは。鏡月です。

 

2017年は「3月」と「8月」は、世の中全体で見てソワソワと落ち着きがない月になることが予想されるため、1年の中でも注意を要する月にあたります。

西洋占星術を嗜む方であればご存知かと思いますが、3月5日(日)〜4月15日(土)まで金星が逆行するわけですが、東洋占星術の暦で見ても「癸卯」×「七赤金星」の月であるため、世の中全体で見た場合、

 

経済が不安定になり、株価や為替の乱高下が起きやすい

 

1カ月になることが予想され、個人レベルでは、

 

  • 物欲や金銭欲が強くなり、浪費やギャンブルによる浪費をしやすくなる
  • 儲け話や結婚詐欺に騙されやすくなる
  • 交際中(婚姻中)の相手との今後に不安を抱えやすい
  • 人恋しくなり、有りもしない恋愛に対する妄想を抱きやすい
  • 不倫や浮気など、色情関係のトラブルが発生しやすい
  • 「怠惰」になってしまい、仕事や勉強など、自分がやるべきことが疎かになりやすい
  • 食べ過ぎ・飲み過ぎにより太りやすくなる

 

といったことが起こりやすい時期なのですが、『2017年の開運アドバイス』でもお伝えさせていただいていることですが、

 

2016年・2017年は2年連続「不倫」に注意の年

 

なのですが、昨年は「自分を欲を満たす」タイプの不倫が多いという傾向だったのに対し、

 

今年の不倫は、「寂しさ」や「人恋しさ」、「依存心」など、「心の隙間」を埋めるようなタイプの不倫になりやすい

 

という特徴があります。

昨年は「お互いの需要と供給」が合わなくなったらパッと別れられるようなタイプの不倫が多い傾向でしたが、今年の不倫は、

 

相手に対する「情」というよりは、「執着」や「依存心」が接着剤になってしまう

 

ため、別れたくても別れられない…という地獄に陥ってしまいそうです。

そのため、不倫の恋に落ちてしまったら最後、「最初は遊びのつもり」でも、思った以上にハマってしまって、泥沼から抜け出せないといったことになりやすいのが今年の不倫の特徴です。

 

 

特に「3月」の星回りから見ると、

 

普段、男として・女として「満たされないもの」を感じている人ほど、焦りや不安を感じてしまいやすい

 

という傾向が強く、それが「自分磨き」と言うか、「自分自身の魅力や内面を高める」方向に行けば良いのですが、今年の星回りとして、人々が「楽な方、楽な方」へと流されやすいところがあるのが少し心配なところです。

中でも、この3月、最も危ない不倫のタイプは、

 

再会」がきっかけで不倫の恋に突入してしまうのが一番危ない

 

ので、

 

「過去に付き合っていた」とか、「お互いに好意を感じていたものの、交際までには至らなかった」ようなパターンには要注意

 

です。

ここで、よくある映画やドラマだったら、最後は自分達の愛が、お互いの“今の置かれている立場”と、離れていた間の“時間の差”を超えられずに別れてしまうわけですが、今年の不倫の怖いところは、

 

周囲を敵に回しても、自分達の邪恋を貫き通してしまい、周囲に怨恨を残してしまうこと

 

にあります。

そしてそれが「色情因縁」となり、本人達だけでなく、子々孫々に伝わって行くことになる。

なお、色情因縁については、過去に事務所サイトのコラムでもお話させていただいているので、こちらのページをご覧いただければと思います。

 

 

職業柄、「占い」を通じて多くの人の人生を見てきましたが、

 

邪恋に「真実の愛」はない

 

ということと、

 

色情因縁は、年を取ってからor死後に、かなりの確率で「お金」の問題に発展してしまう

 

といったケースを、数多く見てきました。

星回りから見て、昨年に引き続き、今年の不倫もそうなのですが、昨今の報道でもお分かりの通り、

 

不倫」が身の破滅に直結しやすい

 

年が「2年連続」で続いていますから、

 

運気の観点からも、魂の面から見ても、「不倫は百害あって一利なし

 

ですから、くれぐれもここで「飛んで火に入る夏の虫」にならないよう、一時の感情に惑わされず、冷静に対処していただけたらと思います。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますスズラン
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.02.26 Sunday
  • 16:00

風水の基本テクニックあれこれ

「手のひら」と「足の裏」をケアして、より幸運を吸収しやすい体質に

photo_0036

 

こんにちは。鏡月です。

 

手のひら」と「足の裏」は気の入り口

 

ということを耳にされた方も多いのではないかと思いますが、「手のひら」と「足の裏」の状態がすべすべで柔らかい状態であればあるほど、より運気を吸収しやすいので、普段から、ハンドケア&フットケアはこまめに行うようにすると、より幸運体質に一歩近付くことが出来ます。

勿論、普通にケアをしていただくだけでも良いのですが、ここでは更に運気をアップさせるためのケアの方法について、アドバイスをさせていただきたいと思います。

 

 

ゝ宅後は「手湯」と「足湯」をして厄落としをする

 

帰宅後に「うがい」「手洗い」をするだけでも、だいぶ厄は落ちるのですが、

 

40℃くらいのやや熱めのお湯で、3〜5分、「手湯」と「足湯」をすると更に厄落としになる

 

ので、

 

  • 営業や接客業などで不特定多数の人に接する方
  • 医療・福祉関係や美容関係のお仕事など人の体に直接触れる機会が多い方
  • 会社の人間関係が悪く、ストレスを抱えている方
  • コールセンター勤務など、クレームを受けることが多い方
  • 占い師やヒーラーなど、人の厄を受けることが多い方
  • 芸能関係やYoutuberなど人前に出ることが多い方
  • 1日を通じてアクシデントが多く、ツイていなかった方

 

などの方は特に、帰宅後、「手湯」と「足湯」をして、厄を落とす習慣をつけることをオススメします。

「手湯」と「足湯」をする際に、洗面器or洗面台に溜めたお湯に、

 

粗塩(1つまみ)+アロマオイル(数滴)

 

を入れると更に厄が落ちやすくなるのでオススメです。

なお、アロマオイルについては、

 

  • ミント
  • ユーカリ
  • ティートゥリー
  • ジュニパー
  • ローズマリー
  • ラベンダー
  • サイプレス
  • フランキンセンス
  • サンダルウッド

 

など、「浄化系」のアロマオイルがオススメです。

 

「手湯」と「足湯」をする際に、マッサージをしながらやると更に厄が落ちやすくなります

 

ので、マッサージをしながら「手湯」「足湯」をして、厄を落としましょう。

 

 

角質ケア&クリームで保湿をし、より柔らかい手のひら&足の裏にする

 

柔らかい土壌の方が作物がよく育つように、「手のひら」と「足の裏」は柔らかく、ふわふわした状態の方が、より運気を吸収しやすいので、より柔らかい手のひらにするためにも、

 

角質ケア&クリームで保湿をし、より柔らかい手のひら&足の裏にする

 

ことが大切です。

角質ケアについては、『ベビーフット』や『ドクター・ショール』などのフットケア商品を利用すると、手っ取り早くケア出来るのでオススメです。

「軽石」を利用する場合は、雑菌が繁殖しないよう、定期的に交換するようにして下さい。

 

 

角質ケアの後は、しっかりと「保湿」をしましょう。

クリームについては、お肌の状態に合ったクリームであれば、何を使っていただいてもOKです。

 

 

 

L指と小指の下を念入りにマッサージして仕事運&金運アップ

 

手相についての知識がある方であれば、ご存知かと思いますが、手相では、

 

  • 薬指の付け根のところ→太陽丘(仕事運・人気運)
  • 小指の付け根のところ→水星丘(金運・財運)

 

とされ、左右の手のひらの薬指と小指の下のところは、特に念入りにマッサージをして、仕事運と金運をアップさせましょう。

「ここ最近、残業続きで疲れている」など、健康運をアップさせたい方は、

 

親指の付け根のところ(金星丘)

 

も併せてマッサージしてあげると良いでしょう。

 

より気の流れを良くしたい場合は、100円ショップなどで売っている、参考商品のような手のひらサイズのマッサージボールを握るor足の裏で転がして、手のひら&足の裏全体のツボ押しもオススメです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フットラブズ(Foot Rubz)マッサージボール
価格:864円(税込、送料別) (2017/1/30時点)

 

 

す垢法屮優ぅ襯吋◆廚鬟廛薀垢靴董幸運のチャンスを掴みやすくする

 

ケアが行き届いた、つやつやピカピカの爪は、幸運のチャンスを引き寄せる&掴みやすくするにはマストですので、マニキュアを塗らなくても良いので、

 

爪を保護するベースコート(トップコート)を塗る

 

だけでも、運気は上昇して行きます。

なお、ベースコート(トップコート)は定期的に塗り、剥げた状態のままにはしないようにして下さい。

 

 

男性の方や、職業柄、ベースコート(トップコート)が塗れない方の場合は、

 

爪の表面に「艶出し」のバッファーをかける

 

だけでもOKです。

艶出しのバッファーは、参考商品のような「セット」のものが手軽で便利ですが、100円ショップのネイルコーナーのところにも置いてあります(「爪の形を削って整える」タイプのバッファーと間違えないようにご注意下さい)。

 

 

 

以上のアドバイスを生活の中に取り入れていただいて、より幸運をキャッチしやすくなる自分へステップアップして行きましょう。

なお、吉方位旅行を実践されている方は、吉方位旅行に出掛ける前に、「手のひら」と「足の裏」のケアをやってから出発すると、より運気を吸収しやすくなるので、是非、トライしてみて下さいね。

 

それでは、また次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますクリーム
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.01.30 Monday
  • 12:00

今年の運気アップアドバイス

2017年は「楽しみながら努力」出来た人に幸運が舞い込む年!

 photo_0035

 

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

先日、事務所サイトに『1月(1月5日(木)〜2月3日(金)まで)の開運テーマ』をUPさせていただいたわけですが(『2017年の開運アドバイス』の方にも是非チェックしておいて下さいね)、皆様が一番気になっているところは、

 

ィ横娃隠掲の日本の社会情勢について→沢雷随の四爻(九四)

 

のところだと思いますので、その結果を更に深掘りさせていただきながら、2017年をハッピーに過ごすポイントについてお話して行きたいと思います。

 

まず最初に、以下、私が事務所サイトに書いたもののコピペを載せておきます(バックナンバーは「当月を含めて過去3カ月分」なので一応こちらにもコピペしておきます)。

 

 

(以下コピペ)

2017年の日本の社会情勢について占ったところ、「沢雷随」の「四爻(九四)」を得ました。

「沢雷随」という卦は、「従う」ことを意味する卦なのですが、変爻が「四爻(九四)」で出た場合、

 

安易な気持ちから、不正に手を染めたり、モラルに反した行為が横行する1年

 

になるでしょう。

2017年は一言で言うと、

 

「他力本願」な人が増える

 

ので、「楽して稼ごう!」とか「欲望を否定せず、ありのままの自分でOK!」とか、そういった人の心に棲む「下心」をうまく利用した各種不正やモラルに反した行動が増えるのではないかと思います。

 

そういう「他力本願」で「今すぐ何とかしたい!」ような人が増えるので、

 

「手っ取り早く〜出来る」ような商品やサービスが流行

 

する可能性は大いにある年なのではないかと思います。

また、それと同時に、

 

以前から面倒臭いと思われがちだった物事に対して「あったらいいな」的な商品がヒットする可能性がある

 

ので、「手っ取り早く」「楽して」何かが出来るような商品やサービスは、2017年は大いに受けるでしょう。

 

人々が短絡的、かつ、享楽的になりやすい傾向を受けて、

 

「熱愛」や「電撃結婚」など、おめでたい話題が増える

 

のも2017年の特徴です。

どちらかと言うと、「長年付き合ってきた」というよりは、知り合ってそんなに経っているわけではないんだけれども、「趣味が一緒」「感覚が合う」「一緒に居て楽しい」という理由から、一気に交際or結婚というパターンが増えるのではないかと思います。

しかも、2017年の面白いところは、

 

「ええっ?この人がこの人と??」という、周囲がビックリする組み合わせのカップルが誕生する可能性がある

 

ということです。

ただ、ここで1点、注意していただきたいのは、

 

2017年は人々が「熱しやすく冷めやすい」ので、一時的には盛り上がるけれども、長くは続きにくい

 

ということです。

ですから、「熱愛」や「結婚」の話題も多いけれども、「離婚」の話題も多い1年になるでしょう。

また、昨年同様、「不倫」が多い1年であることが予想されますが、昨年の「不倫」との大きな違いは、

 

「だって仕方なかったんだもん!」と開き直るタイプの不倫が増える

 

ということです。

そういう意味では、昨年より明らかに質が悪いでしょう。

 

その他の注意点としては、

 

薬物依存症やアルコール依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症などの問題

 

も2017年は増える傾向にありそうなので、ご注意いただけたらと思います。

(以上)

 

 

とりあえず、ここまで自分の書いたもののコピペを貼らせていただきましたが、ここから「補足」に入ります。

2017年、幸運のチャンスを掴みたいなら、

 

明るくポジティブに、人を励ます&一緒に楽しめる人になること

 

が重要なポイントです。

仕事や勉強、資格の取得など、今後の自分のステップアップのために頑張らなければならないシーンもあるかと思いますが、

 

2017年は「どんな逆境でも楽しんでやる!」くらいのタフさで、「楽しみながら努力」が出来た人に幸運の女神が微笑む年キラキラ

 

なので、

 

「どうして私ばっかり○○なの!」

「こんなに頑張ってるのに、いつになったら報われるんだろう…」

「どうして自分には○○がないんだろう…」

 

といった、物事がうまく行かないことに対する憤りや諦め、世の中や自分自身の運や実力のなさに対する恨みつらみを持つくらいなら、

 

「楽しみながら出来る」ようにやり方を変えるか、いっそのこと、スパッと辞めてしまった方が吉

 

です。

 

「とてもとても、楽しみながら出来る仕事じゃない」

「養わなければならない家族がいるのに、ここで仕事を辞めるわけにはいかない」

 

と言うのであれば、

 

  • プライベートを充実させる
  • 将来の夢へ向けて、コツコツ準備を始める(例:定年後田舎暮らしがしたいなど)
  • 自分と特技を活かした副業やボランティアを始める

 

など、

 

自分の心がワクワクする時間」を作る

 

ようにして、とにかく意地でも前を向いて、ポジティブになるくらいの方が、2017年は幸運のチャンスを掴める年です。

 

 

あと、2017年に予想されるのが、

 

人や情報に「流される」人が増える

 

ということ。

ただ、ここでの「流される」ということについてですが、

 

情報がいろいろあり過ぎて、一体、自分は何を選んだら良いのか分からないから、「とりあえず手っ取り早く分かるもの」で選んでしまう

 

ということで、今年、多くなりがちなのが、

 

「とりあえず分かりやすいサイト」や「分かりやすい本」を基準に物事を判断してしまいやすい人が増える

 

ということ(そして、肝心の情報の中身は玉石混交だったりするわけですが…)。

 

人々が「面倒臭がり」や「目先の楽しみ」が優先になってしまい、小難しいことにはやや思考停止状態になってしまう

 

というのが、良くも悪くも、今年のトレンドだったりビジネスを左右する要素になりやすいので、「○○代行業」みたいなものや、「お手軽に〜出来る」みたいなアイデア商品などは受ける可能性が大いにあるでしょう。

 

 

また、「流される」ということで言えば、

 

「周囲が〜だから、自分も〜でいいんじゃないか」的な思考をする人が増える

 

分かりやすく言うなら、

 

周囲の環境に染まってしまいやすい

 

ということでもあるので、

 

今のご自分の周辺の環境がそのままストレートに運に反映されてしまう

 

という年でもあります(だからこちらの記事などでも散々口酸っぱく言ってきたんですけどね)。

 

2016年までは「個人戦」だったのに対し、2017年から先は「団体戦

 

なので、

 

「個人の努力や実績+α(人脈など)」がこれからどんどん問われて行く

 

ので、だからこそ、『2017年の開運アドバイス』でお話をさせていただいた、

 

2017年はこれまで自分が築き上げてきたことをベースに、愛する人や信頼出来る仲間と共に分かち合い、「一緒になって大きく育てる」年

 

にする必要があるのであり、

 

お互いに「この人のために頑張りたい」と思えるような人と、一緒になって物事を創り上げて行くことが重要

 

になるのはそのためなんだと、2017年の星回りだけでなく、冬至の占断からも、私自身、改めて実感した次第です。

「ああ、こういうことだったのね」と。

 

 

2017年は、いろいろと波乱の多い年になるかも知れませんが、

 

波乱の多い年だからこそ、ジェットコースター気分で、どんな逆境も楽しみ切ってやりましょう!

 

…ということで、本年も宜しくお願い致します。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます正月
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 22:30