Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

食と風水

欲しい運気ごとにオススメのお酒&おつまみ

photo_0034

 

こんにちは。鏡月です。

 

年末年始は、「忘年会」「新年会」「クリスマス」…と、飲み会が増える時期ですね。

飲み会の際に、欲しい運気や相手との関係を踏まえて、おつまみを選ぶことで開運出来たとしたら嬉しいですよね。

 

以前、事務所ホームページの2016年8月にUPした「今月の開運アドバイス」の中で、『欲しい運気ごとにオススメのおつまみ』を掲載させていただいたのですが(「バックナンバーの公開は3カ月分」とさせていただいているため既にサーバー上から削除済み)、こちらのブログの方に再掲載させていただきます。

 

ただ、そのまま再掲載するだけではつまらないので、今回、こちらのブログでは、「欲しいごとにオススメのお酒」も含めてUPしたいと思います。

一般的な居酒屋の代表的なメニューを運気ごとにカテゴライズしてみたいと思います。

 

 

☆お酒

種類
メニューの一例
ビール
  • ビール→出会い運&人間関係運
  • レッドアイ→出会い運(恋愛面)
  • シャンディ・ガフ→悪い金運&人間関係運をリセット
  • パナシェ→出会い運(仕事面)
サワー
  • レモンサワー→仕事運
  • ライムサワー→仕事運
  • 青りんごサワー→運気のデトックス
  • グレープフルーツサワー→金運
  • 巨峰サワー→貯蓄運
  • ゆずサワー→悪い人間関係をリセット
  • アセロラサワー→美容運
  • 梅サワー→運気のデトックス
  • カルピスサワー→恋愛運
  • ウーロンハイ→悪い人間関係をリセット
カクテル
  • カシスソーダ→出会い運
  • カシスオレンジ→出会い運&恋愛運
  • カルーアミルク→恋愛運
  • ファジーネーブル→出会い運&恋愛運
  • ピーチグレープフルーツ→金運
  • ピーチウーロン→悪い金運を浄化
  • モスコミュール→仕事運&金運
  • スクリュードライバー→出会い運
  • カンパリオレンジ→出会い運&美容運
  • ジントニック→仕事運
  • ソルティドッグ→悪い金運を浄化
  • ミモザ→出会い運&恋愛運
  • モヒート→仕事運
  • ギムレット→仕事運
  • スプリッツァ→悪い人間関係をリセット
  • マティーニ→悪い人間関係をリセット
ワイン
  • 赤→金運&財運
  • 白→人気運&悪縁切り
  • ロゼ→出会い運&恋愛運
  • サングリア→ベースのワインの運気に+金運
果実酒
  • 梅酒→結婚運&家庭運
  • 杏酒→出会い運
  • かりん酒→金運
  • ざくろ酒→女性の全体運アップ
焼酎
  • 麦→出会い運&男性の全体運アップ
  • 米→出世運
  • 芋→貯蓄運
ワイン
  • 赤→金運&財運
  • 白→人気運&悪縁切り
  • ロゼ→出会い運&恋愛運
その他
  • 日本酒→恋愛運&女性の全体運
  • ウィスキー→出世運&男性の全体運アップ
  • ブランデー→出会い運&出世運(ステイタスの高い人との出会いにオススメ)

 

 

☆おつまみ

種類
メニューの一例
一品料理系
  • 浅漬け→仕事運&人間関係運
  • ぬか漬け→結婚運&家庭運
  • キムチ→金運
  • 枝豆→仕事運&人間関係運
  • うめきゅう→仕事運(仕事の勢いを増したいときにオススメ)
  • もろきゅう→仕事運&人間関係運(職場内での人間関係運アップにオススメ)
  • たこわさ→運気のデトックス
  • いかの沖漬け→恋愛運&結婚運
  • エイヒレ→恋愛運
  • 冷ややっこ→恋愛運&女性の全体運アップ
  • 揚げだし豆腐→美容運
  • サバの味噌煮→金運
  • ブリ大根→結婚運&家庭運
  • 牛すじ煮込み→人間関係運
  • あさりの酒蒸し→美容運
  • 餃子→金運
  • 春巻き→出会い運&人間関係運
  • シュウマイ→結婚運
  • エビチリ→出会い運
サラダ・野菜系
  • 大根サラダ→結婚運
  • ほうれん草のサラダ→仕事運
  • 海藻サラダ→美容運&女性の全体運アップ
  • 豆腐サラダ→恋愛運&女性の全体運アップ
  • シーザーサラダ→出会い運&金運
  • コールスロー→仕事運
  • ポテトサラダ→結婚運&貯蓄運
  • ごぼうサラダ→結婚運
  • もやしのナムル→仕事運
  • バーニャ・カウダ→仕事運
焼き物系
  • ダシ巻き卵→恋愛運&金運
  • 焼き鳥→出会い運&金運&人間関係運
  • つくね→結婚運
  • ししとう→仕事運
  • アスパラベーコン→仕事運
  • ホッケの開き→仕事運
  • イカの姿焼き→美容運
  • 子持ちししゃも→恋愛運
  • ソーセージ→出会い運
  • サイコロステーキ→金運&貯蓄運
  • ハンバーグ→結婚運&家庭運
  • ポテトのチーズ焼き→金運&貯蓄運
揚げ物系
  • 鶏のから揚げ→出会い運
  • 串揚げ→出会い運
  • レンコンの挟み揚げ→結婚運
  • からしレンコン→金運
  • フライドポテト→人間関係運
  • オニオンリング→金運
お刺身系
  • マグロ→仕事運
  • アジ→仕事運
  • タイ→仕事運&出世運
  • カツオ→仕事運
  • サーモン→結婚運
  • 甘エビ→美容運
  • イカ→恋愛運
  • タコ→人間関係運
  • シメサバ→仕事運&人間関係運
お鍋
  • 寄せ鍋→恋愛運
  • 湯豆腐→恋愛運&女性の全体運アップ
  • すき焼き→金運&貯蓄運
  • しゃぶしゃぶ→出会い運&人間関係運
  • スンドゥブチゲ→金運
おでん
  • 卵(だし巻き卵)→恋愛運&金運
  • 大根→結婚運&家庭運
  • こんにゃく→運気のデトックス
  • しらたき→人間関係運
  • 昆布→恋愛運
  • がんもどき→恋愛運&結婚運
  • さつま揚げ→仕事運&人間関係運
  • つみれ→仕事運
  • ごぼう巻き→結婚運
  • ちくわ→人間関係運
  • ちくわぶ→結婚運&人間関係運
  • はんぺん→結婚運
  • 餅巾着→金運
  • ウィンナー→出会い運
  • 牛すじ→人間関係運
  • しいたけ→家庭運
  • タコ→人間関係運
  • じゃがいも→結婚運&家庭運
  • ロールキャベツ→結婚運
主食系
  • チャーハン→仕事運&人間関係運
  • えびピラフ→出会い運
  • おにぎり→結婚運&金運
  • お茶漬け→仕事運
  • 雑炊→恋愛運&金運
  • 焼きそば→人間関係運
  • 焼きうどん→恋愛運&金運
  • オムそば→出会い運&恋愛運
  • お好み焼き→金運&人間関係運
  • ピザ→結婚運&人間関係運


 

欲しい運気のお酒やおつまみをいただくこともそうですが、それ以上に、運気アップのためのお酒の飲み方で一番重要なことは、

 

明るく楽しく美味しく飲むこと

 

なので、せっかくのお酒の席なので、楽しみながら開運して下さいね。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますビール
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2016.12.16 Friday
  • 15:00

今年の運気アップアドバイス

2017年にステップアップするために意識したいビジネスマインドとは?

photo_0033

 

こんにちは。鏡月です。

 

11月も半ばを過ぎ、「そろそろ来年へ向けて具体的な計画を…」と、お考えになっていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

2017年の過ごし方のポイントについては、『2017年の開運アドバイス』でもお伝えさせていただいておりますが、「ビジネス」ということに論点を絞って、結論からズバッとお話をさせていただくと、

 

「常識」や「こうあるべき論」にとらわれず、時代の流れや自分の感覚を踏まえて、どんな状況も「楽しむ」ことを忘れず、臨機応変に対応する者が勝つ

 

というのが、来年、ビジネス面において飛躍する上で、最も重要なポイントになります。

 

 

よく、「日本は先進国で最も生産性が低い国」と言われていますが、それもそのはずです。

強い言葉で言わせていただくと、

 

「こうあるべき」という尤もらしい理由をつけて、人に犠牲を強いる働き方やビジネスモデルが当たり前のように横行している

 

具体的な一例を挙げさせていただくと、「愛社精神」という名のもとに従業員のプライベートを犠牲にしたり、「下請けイジメ」だったり、「ブラック企業」であったり、「モンスター〇〇」と呼ばれる人達に対する対応に苦慮したり…等々、本来やらなくていいことまでやらされて、それが人や企業を疲弊させ、生産性を低くしている原因の一つになっているのではないかと、私はそう思っています。

それが巡り巡って、日本の国力まで先細りになってしまっていることに気付いている人がどれだけいるでしょうか?

 

一時的に得をする人がいても、長い目で見て誰も得をしていない

 

悲しいかな、それが今の日本を取り囲む「現状」なのではないかと思います。

 

 

かつて、Hondaの創業者の本田宗一郎氏はこんな言葉を遺しています。

 

私はいつも、会社のためにばかり働くな、ということを言っている。

君たちも、おそらく 会社のために働いてやろう、などといった、殊勝な心がけで入社したのではないだろう。

自分はこうなりたいという希望に燃えて入ってきたんだろうと思う。

自分のために働くことが絶対条件だ。

一生懸命に働くことが、同時に会社にプラスとなり、会社を良くする。

 

会社だけよくなって、自分が犠牲になるなんて、そんな昔の軍隊のようなことを私は要求していない。

自分のために働くということ、これは自分に忠実である

利己主義だと思うかもしれないけど、そうではない。

人間は人にもよく言われなければ自分が楽しくないという相対的な原理を持っている。

だから他人に、あの人はいい人だ、と言われるのもエンジョイなんだよ。

我われはただ単に、自分だけよければいいと言うのではない。

自分をよくするためには人までよくしてやらなければ、自分というものがよくならないのだ、という原則があることを考えて自分をよくしなさいということを申し上げる。

 

 

既に「個人の時代」と言われて久しいのに、まだまだ世の中は「自己犠牲」を美徳としているわけですが、2017年から2022年まで、社会全体がかなり波乱万丈なことが予想される以上、

 

そろそろ「自分の幸せのために働く」という意識に切り替えないと、今後の波乱万丈な社会の流れについて行けなくなる&自分の大切なものを守り通せなくなる可能性が高い

 

ので、

 

時流を意識して「臨機応変」に、かつ、「自分の幸せのために楽しんで働く」こと

 

が、2017年に「時流」を捉え、今後、更にステップアップをして行くためのポイントになるのではないかと思います。

 

 

ただ、ここで1点、気を付けていただきたいのは、

 

いくら「自分の幸せのために働く」ことが重要だと雖も、「自分さえ良ければそれで良い」といということではない

 

ということ。

2017年の開運アドバイス』にも書かせていただきましたが、

 

2017年はこれまで自分が築き上げてきたことをベースに、愛する人や信頼出来る仲間と共に分かち合い、「一緒になって大きく育てる」年

 

ですから、

 

お互いがお互いの幸せのために、協力し合うこと

 

が非常に重要です。

社内の人間関係が「協力し合える人間関係」の会社であれば、来年は飛躍の可能性があります。

逆に「足の引っ張り合い」や「個人の幸せが犠牲になって成り立っているような会社」は、来年は伸び悩みやすいでしょう。

 

2017年は「独りよがり」になると、誤った選択肢を取ってしまいやすくなり、結果として物事が悪い方向に行きやすい

 

ので、そういう意味でも「協力し合える人」の存在は非常に重要です。

 

 

今後、世の中の変化は今まで以上にアップダウンが激しいことが予想されます。

単純に「生き残る」というだけでなく、来年、幸運のチャンスを掴むという意味でも、以上の考え方を頭の片隅に入れておいていだけましたら幸いです。

 

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます書類
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2016.11.18 Friday
  • 01:30

金運・財運

2017年にオススメの財布のラッキーカラー

photo_0032

 

こんにちは。鏡月です。

 

職業柄、この時期になるとよく訊かれるのが、「来年のお財布のラッキーカラーを教えて下さい」ということ。

金運アップのための財布の選び方の基本的なアドバイスについては、過去に事務所サイトの『金運財布の選び方』でアドバイスをさせていただいているのですが、今回は「2017年」に的を絞ったラッキーカラーということで、アドバイスをさせていただきます。

 

ただし、これらのアドバイスは、あくまで「一般的なアドバイス」です

 

ので、厳密に言うと、個々人の状況に応じて金運アップのための財布の色やサイズ、素材は異なりますので、そうしたアドバイスをご希望の方は鑑定をお申込み下さいます様、お願い致します(鑑定コース&料金一覧表はこちら)。

 

また、今回、文中でご紹介させていただく参考商品は、あくまで「参考例」にしか過ぎません。

 

「この財布がいい」というわけではなく、お読みいただいている方のイメージに訴えかけるためにあくまで「参考として」選んだもの

 

ですので、お間違いないようにお願い致します。

 

 

まず最初に、結論から先にお話をさせていただくと、

 

  • 男性→黒
  • 女性→ピンクゴールド

 

の長財布がオススメです。

以下、イメージしやすいように、参考商品の画像を貼りながら解説をさせていただきます。

 

 

男性の場合は、参考商品のように、

 

自然な革の光沢がある革製の黒の長財布

 

がオススメです。

参考商品のような長財布の場合、表面が馬革など他の素材で、お札を入れるところやカード入れが牛革製になっていることが多いですが、

 

最低限、お金が直接触れる部分が「牛革製」のもの

 

であれば問題ないので、そうした仕様の長財布をお選びになるようにして下さい。

また、デザインの面についても、

 

シックで上品で、落ち着いたデザイン

 

が2017年は幸運を呼びますので、そうしたお財布をチョイスしていただけたらと思います。

 

 

 

一方女性の場合は、「ピンクゴールド」の財布がベストです。

色合い的には、参考商品のようなお色になります。

 

 

ただ、「ピンクゴールド」の財布はなかなか見つけにくいお色でもありますので、その場合は、以下の参考商品のように、

 

ベースが薄めのピンク×ゴールドの金具orチャームでアクセントがついているもの

 

がオススメです。

出来ればオール牛革製がベストですが、表面と内側(お金に直接触れる方)で素材で素材が異なる場合、最低限、内側の素材が「牛革製」のものを選ぶようにして下さい。

 

 

 

また、参考商品の画像を見てお気付きになられた方も多いのではないかと思いますが、

 

2017年は財布の開け閉めが楽な、パカパカ開くタイプのもの

 

がオススメです。

 

2017年は「お金の出入りがスムーズであること」が金運アップの財布選びにおいて重要なポイント

 

だからです。

そのため、現在、ラウンドファスナー型のお財布をお使いで、来年も引き続き使いたいという場合、もしお財布のファスナーが固くなってしまって、開け閉めが鈍くなっているようでしたら、ファスナーに蝋を塗ったり、シリコンスプレー(ホームセンターなどで売っています)をシュッとひと拭きして、ファスナーの滑りを良くしておいて下さい。

 

 

 

小銭入れの選び方については、

 

長財布のデザインと合うもので、かつ、牛革製のものであれば基本的OK

 

なのですが、同じお色で統一していただいても構いません。

例えば、先程の男性用の黒の長財布でしたら、ペローニあたりの小銭入れがしっくり来るのではないかと思います。

 

 

 

ご予算等も踏まえて、ご自身が「この財布がいいなキラキラ」と思えるお財布に出会えたら、それがあなた自身にとっての「金運を呼ぶお財布」になってくれるのではないかと思います。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます財布
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2016.11.05 Saturday
  • 10:30