金運・財運

2018年にオススメの財布のラッキーカラー

photo_0058

 

こんにちは。鏡月です。

 

昨年、このブログで『2017年にオススメの財布のラッキーカラー』についてお伝えさせていただきましたが、これから、来年の「2018年(戊戌×九紫)」に向けて、お財布を買い換えたい方に、

 

2018年」の財布のラッキーカラー

 

について、お伝えさせていただきたいと思います。

 

なお、昨年のブログ記事でもお伝えさせていただいたように、「金運アップのための財布の選び方の基本的なアドバイス」については、過去に事務所サイトの『金運財布の選び方』でアドバイスをさせていただいておりますので、そちらでご確認下さいます様、お願い致します。

 

また、くれぐれもお間違いのないようにご注意いただきたいのですが、

 

これらのアドバイスは、あくまで「一般的なアドバイス

 

であって、個々人の状況に応じて金運アップのための財布の色やサイズ、素材は異なりますので、そうしたアドバイスをご希望の方は鑑定をお申込み下さいます様、お願い致します(鑑定コース&料金一覧表はこちら)。

 

今回、記事の中でご紹介させていただく参考商品は、読者の方がよりイメージしやすいよう、「参考例」として参考になりそうな商品のリンクを貼っているのであって、あくまで「参考例」にしか過ぎません。

 

「この財布がいい」というわけではなく、お読みいただいている方のイメージに訴えかけるためにあくまで「参考として」選んだもの

 

ですので、お間違いないようにお願い致します。

 

 

来年、2018年(戊戌×九紫火星)の、誰にでも共通する全体的な金運の特徴として、「お金をガンガン稼ぐ」というよりは、

 

将来のために「投資」する時期

 

なので、どうしても「お金が出て行きやすい」傾向が強い年になります。

個人であれば、

 

  • お子様の教育費
  • 「スキルアップ」や「キャリアアップ」のために自己投資をするための費用
  • 「電化製品」や「家具の買い替え」など、生活環境の改善のための出費

 

が増えやすい時期であり、企業であれば、

 

  • 設備投資
  • 「社員教育」のための費用

 

といった形で、お金が出て行きやすい時期になります。

 

きちんと「目的」を見据えた上で、「生きたお金」の使い方をすること

 

が巡り巡って「金運アップ」や「事業運アップ」に繋がって行く年になります。

 

逆に、そこを変にケチってしまうと、来年もそうですが、来年以降も運勢が伸びにくいので、「費用対効果」を考えず、あまりにもお金をつぎ込み過ぎるのも問題ですが、来年、及び、来年以降、運気をぐんぐん上昇させるためにも、

 

最低でも、「毎月の収入の1割」を、「読書」など、将来の自分のための「自己投資」に回す

 

ように心掛けていただけたらと思います。

 

 

「金運」面では、そういう性格の年だということもあり、来年、2018年の財布のラッキーカラーは、

 

  • ベージュ
  • カーキ
  • キャメル

 

といった、ブラウン系統の色(「」の気)の中でも、やや黄色味が強い色がオススメです。

 

原則として、財布の素材は「牛革」がベスト

 

であることには変わりありませんが、来年に関しては、

 

  • 馬革(コードバン)
  • クロコダイル ※富裕層向け

 

もオススメです。

具体的な例としては、以下のようなお財布がオススメです。

 

 

男性用でしたら、「馬革(コードバン)」を使ったお財布もオススメです(「ステイタス運」アップにオススメ)。

 

 

月の月収(手取り)が100万円を超える方や、富裕層の方、経営者の方(会社が軌道に乗った後の方)には、「クロコダイル」もオススメです(「クロコダイル」の財布については、色は「」の方がオススメです)。

「クロコダイル」は強烈な「財運」と「ステイタス運」アップにオススメの素材なのですが、持つ人の「」を選ぶところがあるので、無理してまで持つ必要はありません。

 

 

「長財布」とセットで使う「小銭入れ」についてですが、

 

「長財布」と似合うデザインのもので、かつ、「牛革製」のものであればOK

 

です。

 

 

また、昨年の2017年とは異なり(2017年は「お金の出入り」がよりスムーズなオープン型がオススメでした)、

 

「2018年」と「2019年」は、2年連続で、よりお金が貯まりやすい「ラウンドファスナー型」の財布が吉

 

になります。

そして、来年は「先見性」と「チャンスに強くなる」ことの2点が重要なので、

 

財布のサイズは、可能であれば、「縦×横=10cm×20cm」のものをお選びいただくことがベスト

 

ですが、

 

縦×横=9cm×19cm」のものもオススメ

 

です(長さごとの意味はこちらをご参照下さい)。

 

 

その他、来年の傾向として、

 

財布」「バッグ」「」の状態が、その人の「金運」や「ステイタス運」に密接に関係する

 

という特徴があるので、単純に「良いものを持つ」ということもそうですが、

 

いつもピカピカに磨いておく

 

ことが、来年の運気アップのための重要なポイントです。

最低でも「1週間に1回」はメンテナンスして、いつもピカピカな状態をキープしていただければ◎です。

 

 

 

また、その他、来年に向けてこれから財布を新調されるご予定の方も、そうでない方にもオススメしたいのが、「天・地・人のバランス」を取り、「幸運のチャンス」を呼び込むために、

 

長財布の「お札」に直接触れないところに、赤い紐で結んだ「三帝古銭」を入れること

 

なお、「三帝古銭」は、1カ月1回、定期的に「お香」や「ホワイトセージ」の煙などで浄化をし、可能であれば、1年に1回は新しいものに交換されることをオススメします。

 

 

 

また、いくら来年は「ややもすると金運が消耗されやすい年」と雖も、財布の中がスッカラピン…という状態では金運を呼び込めませんから、

 

手元にあまりお金がない場合であっても、常に、財布の中に「種銭」に変わるものを入れておく

 

こともオススメです。

オススメの方法としては、「金色の折り紙」を100枚、実際の1万円札と同じ大きさに切って、それを束にして入れておくことなのですが、いかんせん、その方法はあまりにも手間暇がかかる&面倒臭いので、

 

「1万円札」の大きさに合わせてカットされた、市販の「札束っぽいもの」を入れておく

 

のもオススメです。

 

 

この商品の場合でしたら、束の一番上のところに、実際の「1万円札」を挟めたらベストですが、手持ちがない場合は、そのままの状態でお財布の中に入れていただいても構いません。

 

 

あなた自身にとって、より良いお財布と巡り会えるよう、そして、来年、より多くの「幸運のチャンス」が降り注ぐよう、願っております。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますスマイル
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 13:30

風水の基本テクニックあれこれ

忙しい方のための、日常生活で出来る運気アップアドバイス

photo_0057

 

こんにちは。鏡月です。

 

当事務所ホームページでは毎月、その月の開運情報をご提供させていただいておりますが、残業が多かったり、ハードワークなお仕事をされている方や、小さなお子様がいるお母さん、仕事の他に親の介護などをされている方、起業したばかりでガムシャラに働かなければならない方など、「忙しくて風水どころじゃない!」という方も多くいらっしゃることと思います。

 

今回は、そんな日々忙しくされている方のために、毎日ちょっとしたことで出来る開運行動について、実践しやすいよう、ポイントを絞ってアドバイスをさせていただきたいと思います。

 

 

〆把禪族箸涼罎任れいにすべき場所は「玄関」「トイレ」「キッチン」の3つ

 

運の観点からすると、家中きちんと掃除や整理整頓が行き届いているのがベストなのですが、忙しいとなかなか家中全部には手が回らないのが現実なのではないでしょうか。

そんな中であっても、最低限、毎日、「ここだけは簡単でもいいから掃除や整理整頓をしていただきたい場所」というのが、

 

玄関」「トイレ」「キッチン」の3カ所

 

になります。

 

玄関については、「全ての気の入り口」なので、どうしても玄関が汚いと、家の中に幸運が入って来にくくなってしまいます。

シューズボックスの中などに、掃除用具を入れておいて(掃除用具はなるべく表に出さないようにして下さい)、

 

帰宅後、その場で簡単でいいので掃除をするようにして、キレイな玄関をキープする

 

習慣をつけられると良いでしょう。

靴については、表面は「靴磨きのクロス」でサッと拭き、靴底は「ウェットティッシュ」などで靴底をキレイに拭いて、靴をキレイにしてからシューズボックスの中にしまうようにしましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京クイン 靴磨き用不織布 茶絵柄 100枚 HOP30
価格:2421円(税込、送料無料) (2017/10/1時点)

 

トイレについては、家の中で最も「厄が溜まりやすい場所」であり、かつ、「金運」と「健康運」に直結している場所です。

そのため、トイレはこまめに掃除をして常にキレイな状態をキープしていただきたいのですが、

 

1日1回、夜寝る前にトイレを掃除してから寝る

 

習慣をつけられると良いでしょう。

 

女性の場合、毎月、「生理」があるわけですが、生理中は特に厄が溜まりやすくなっていますから、少しでも汚れたら、「トイレシート」などで、こまめにお掃除することを心掛けて下さい。

また、汚物入れの中のゴミはこまめに捨てるようにしましょう。

なお、「トイレシート入れ」や「汚物入れ」は、よくある「プラスチック製」よりは、参考画像のような「陶器製」の方が運気にはプラスです。

 

 

キッチンについては、家計の状態を「台所事情」と言うように、ここも「金運」に直結している場所です。

キッチンの中で気を付けて欲しいのが、

 

シンクの水はね」「コンロの焦げ付き」「洗い物」の3つ

 

「シンクの水はね」や「コンロの焦げ付き」については、キッチンを使ったらこまめに拭くようにしましょう。

「洗い物」については、例えコップ1個であっても、次の日に残さないよう、その日の洗い物はその日のうちに済ませておくようにしましょう。

 

 

∨擦靴た佑曚鰭屋が乱雑にならないように、「収納面」で工夫をする

 

忙しいと、部屋の中が乱雑になりがちですよね。

こまめな整理整頓が出来ればそれが一番良いのですが、なかなかそうも行かないこともあるのではないでしょうか。

 

その場合、是非、実践していただきたいのが、

 

予め「定位置」を決めておき、そこに戻すという習慣をつけること

 

例えば、カゴや引き出しにラベルを貼っておき、とりあえずそこにしまう…という方法でもOKです。 

 

「どこに何があるのか」を分かりやすくすることにより、物を探す時間が短縮

 

されますし、また、部屋も荒れなくなるのでオススメです。

引き出しに「テプラ」や「ラベルシール」を貼って、引き出しの中に何が入っているのかを分かりやすく表示するのもオススメです。

 

ちなみに、一番ダメな収納方法が、 「物の上から布を被せて目隠しをすること」。

それは例えて言うなら、「物事を先延ばしにしているような状態」であって、収納にはなっていません。

きちんと「しまう」ことが大切です。

 

 

J親は「パワーフード」を、休日は「プチ断食」をして体を休める

 

忙しいとどうしても、食生活が偏りがち。

3食全部栄養バランスが取れた食事が出来ればベストなのですが、なかなかそうはいかないことの方が多いのではないでしょうか。

 

そこでオススメしたいのが、平日の食事に、運気がギュッと詰まった「パワーフード」を取り入れること。

オススメのパワーフードは、

 

  • フルーツ(ドライフルーツでもOK)
  • ナッツ
  • ゴマ
  • 梅干し

 

これらのパワーフードを、普段の平日の食事の中にプラスすると、忙しい毎日であっても、「パワーフード」から運気を取り入れることが出来ます。

 

逆に、休日は「プチ断食」をして、胃腸を休めるのがオススメです。

お酒もなるべく控えましょう。

 

 

い風呂やシャンプーは必ず「」のうちに済ませる

 

忙しいからと言って、夜、シャワーだけで済ませていませんか?

シャワーだけでは厄は落ちないので、

 

その日の厄はその日に落とすのが基本

 

ですから、夜は必ず湯船に入るようにしましょう(朝はシャワーでも結構です)。

 

特に「しんどいな」と感じた日は、「バスソルト」のお風呂にしたり、普段の入浴剤に「粗塩」を1つまみプラスして、厄落としをされると良いでしょう。

「粗塩」については、以下の参考商品のような、スーパーで売っているようなもので大丈夫です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伯方の塩 粗塩 500g[伯方の塩 海塩]【あす楽対応】
価格:216円(税込、送料別) (2017/10/1時点)

 

また、シャンプーに関しても同様に、夜のうちに済ませて、その日1日についた厄をしっかり落としましょう。

 

髪の毛が濡れたまま寝ると、厄が余計につきやすくなるだけでなく、悪縁を引き寄せてしまいやすくなるので、必ず「乾かしてから」寝る

 

ように心掛けていただければと思います。

 

 

サ抛はなるべく「電磁波」から離れる

 

仕事をしていると、パソコンやスマホなど、常に電磁波に晒されがちですが、

 

電磁波=強い「」の気

 

のため、「」の気が体の中に蓄積されてしまい、どうしても運気のバランスが崩れがちです(特に女性の方)。

そのため、休日は電磁波からなるべく離れ、

 

電磁波デトックス

 

をしましょう。

この件につきましては、以前にもブログの『電磁波デトックスで、過剰な「火」の気から運を守ろう』という記事でもお伝えさせていただいておりますので、こちらも是非、ご参考にしていただけたらと思います。

 

休日に積極的に足を運びたいところとしては、

 

森林浴や緑の多い公園(「」の気)、滝や湖、噴水のある公園(「」の気)

 

なのですが、特に電磁波による運気へのダメージが大きくなりがちな、女性(「」の気)の方の場合は、

 

高級ホテルのラウンジでお茶をしたり、趣味を楽しむ(「」の気)

 

もオススメです。

 

休日、パソコンで作業をする必要があったり、一気にメールやLINEの返事をしたいなら、

 

日中」に公園やカフェなど、「家の外」でやる

 

ようにするのがオススメです。

ただし、長時間ネットをやっていては電磁波デトックスの意味がないので、

 

休日にパソコンやスマホに向き合う時間は「1日1時間〜1時間半以内

 

に留めておきましょう。

 

 

Φ抛は「ヒーリング効果」のあるパワーストーンを身につける

 

休日は「ヒーリング効果」のあるパワーストーンをつけて、心と体の緊張状態を解してあげましょう。

「ヒーリング効果」があるとされる代表的なパワーストーンは以下の通りですが、ご自分が直感的に「これがいいな」と思ったもので構いません。

 

  • ムーンストーン
  • ローズクォーツ
  • アクアマリン
  • アクアオーラ
  • スギライト
  • ラリマー
  • チャロアイト
  • エンジェライト
  • アマゾナイト
  • ハウライト

 

 

平日の日中は「アップテンポな曲」を、帰宅後や休日は「ゆったりした曲」を聴く

 

平日の日中は「アップテンポな曲」を、帰宅後や休日は「クラシック」や「ヒーリング音楽」などの「ゆったりした曲」を、それぞれ通勤時に聴いたり、BGMにしたりするのがオススメなのですが、

 

平日、疲れているときや、休みが取れずに連続勤務状態のときは、例え平日の日中であっても、「ゆったりした曲」を聴いた方が運気にはプラス

 

です。

 

心身共にとても疲れているときは、「クラシック」や「ヒーリング音楽」をBGMにして、「アイマスク」をした状態で15分〜30分休むようにすると運気が回復します。

このとき、枕の下に「アメジスト」を置いて寝る(球体でもルースでもOK)ようにすると、アメジストが厄を吸収してくれるのでオススメです。

枕で休めないときは、「利き手」の方の腕に「アメジストのブレスレット」をして休むのもオススメです(利き手が「右」であれば「右腕」、「左」であれば「左腕」につけて下さい)。

 

 

 

平日の中で1日、早めに仕事を切り上げる日を作る

 

可能であれば、平日の中で1日、早めに仕事を切り上げる日を作り、その日はプライベートの時間に充てたり、気力&体力を回復させてパワーチャージする日にしましょう。

 

ノー残業デー」がある会社にお勤めの方は、素直にその日を充てていただければ良いわけですが、もし、そうした取り組みがない場合は、

 

水曜日(「」の気)

 

をその日に充てると良いでしょう。

もし、シフト制などで、土日も働いているような方の場合、「水曜日」以外で早めに仕事を切り上げるのに適した日は、

 

月曜日(「」の気+「」の気)or土曜日(「」の気)

 

を充てると良いでしょう。

 

 

忙しいと、どうしても、使える時間が限られてきますから、効率良く運気をアップさせるためにも、以上のポイントを日常生活に取り入れていただければと思います。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますバッグ
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.10.01 Sunday
  • 09:00

季節の風水

9月の「土」の季節は「ウォーキング」で運を鍛えよう!

photo_0056

 

こんにちは。鏡月です。

 

9月は「」の季節と言って、1年の中で、最も「運気を貯め込む」気が強くなる季節になります。

そのため、9月は1カ月を通じて、

 

自分の身の回りの環境」を整え、より多くの運気を貯め込むためのベースを作る

 

ことが、開運のポイントになります。

また、「金運のベース」が作られるのも、ちょうどこの時期になります。

 

 

この時期にやると良いこととしては、

 

  • 整理整頓(特に「引き出し」や「クローゼット」などの収納)
  • お部屋の模様替え
  • キッチン用品や生活雑貨の買い替え
  • 床の掃除(例:ワックスがけなど)
  • ラグマットや絨毯をクリーニングに出し、清潔なものに取り換えること
  • お肌の角質ケア
  • 「ストレッチ」や「柔軟体操」で、体を柔らかくすること
  • 「その土地のもの」を食べること(例:新米など)

 

などが挙げられるのですが、特にこの時期にオススメしたいのが、

 

ウォーキング

 

「歩く」という行動は、大地(「」の気そのもの)からの気を直接取り込むことが出来るため、この時期に積極的にやりたい開運行動の1つです。

もっと言うならば、

 

7月・8月の「」の季節、9月の「」の季節、10月・11月の「」の季節の合計「5カ月」の間、ウォーキングをすると、「運気の土台」をよりしっかり鍛えることが出来る

 

ので、夏から秋にかけては、「ウォーキング」を日々の習慣に取り入れることをオススメします。

 

 

ウォーキングによって、大地からの気を吸収し、「」の気を鍛えることにより、

 

  • グラウンディング(例:地に足を付けて行動出来るようになる、自分の軸をしっかり定めるなど)
  • サラリーマンやOLなど、「雇われて働いている人」の仕事運アップ
  • 結婚運
  • 家庭運
  • 貯蓄運
  • 「金運」の土台をしっかり固める
  • 友人や会社の同僚など、「身近な人達」との人間関係運アップ
  • 不動産運
  • 健康運
  • 物事に対する「計画性」や「忍耐力」がアップする

 

といった運気がアップすることが出来ます。

 

 

ウォーキングをやる上でのポイントとしては、

 

  • なるべく「夜間」ではなく「日中」に行うこと
  • 頭は「見えない紐で天から引っ張られているような感じ」にする
  • 目線は「遠く」を見るような感じにし、俯いた状態で歩かないこと(下を見て歩くと運気が下がります)
  • 胸をしっかり開き、呼吸は「深め」に(胸を十分に開き切れていなかったり、呼吸が浅いと、「」の気にダメージになります)
  • 自分の足に合った靴」で歩くこと(例:ウォーキングシューズなど)

 

になりますので、以上の「5つ」のポイントを踏まえた上でウォーキングを楽しんでいただき、運気アップしていただければ幸いです。

 

 

また、ウォーキングを行う「頻度」についてですが、「天気」に左右されるため、状況的にも、毎日行うことは難しいのではないかと思いますが、

 

少なくとも「運気」の観点から見た場合は、「1日30分程度」で、「週に2〜3回」行えればOK

 

です。

ウォーキングをする「曜日」については、特に問わないのですが、もし、「曜日」までこだわれる場合は、

 

「火曜日」「土曜日」「日曜日」

 

がオススメなのですが、中でも土曜日」は1週間の中で、最も「」の気が強い曜日ですので(ちなみに「火曜日」と「日曜日」は「」の気が強い曜日で、運動など「活発に動く」のに適した日です)、

 

土曜日」を中心に、+1日or2日ウォーキングを行う

 

ことをオススメします。

諸事情があって、「ウォーキング」が出来ない場合でも、

 

  • オープンカフェ」でお茶をしながら、ゆったり過ごす
  • 公園」で過ごす(特に「芝生の上」で過ごすと◎)
  • ゴルフ」に行く

 

といったことを実践していただいても、「ウォーキング」程ではないにしろ、「」の気を強化することが出来ます。

 

 

なお、ウォーキング中に「スマホ」で音楽を聴いたり、歩数管理をしながら歩かれていらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、

 

「電磁波(過剰な「」の気)」による運気の消耗を防ぐため、ウォーキング中はなるべく「スマホ」は持たないようにした方が運気にはプラス

 

です。

なるべく、「Apple Watch」に代表される「スマートウォッチ」や「携帯型の音楽プレーヤー」、「万歩計」を持ち歩かれることをオススメします。

 

もし、どうしても「スマホ」を持った状態でウォーキングをやらなければならない場合は、参考商品のような、

 

アームバンド型」のスマホホルダー

 

をオススメします(腰の位置に来る「バンド型」は、特に女性の場合は、「子宮」や「卵巣」の位置と近くなるため、オススメしません)。

 

 

 

日常生活の中に「ウォーキング」を取り入れて、楽しみながら運気アップしていただけましたら幸いです。

それではまた次回☆

 

 

今日もお読みいただきありがとうございますスニーカー
あなたの開運を心よりお祈り致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ 

  • 2017.09.16 Saturday
  • 10:00